Cinemartではアジアドラマに興味のある女性951名に、リサーチ会社を通じアンケートを実施!エスピーオーがリリースしてきた作品で、950人が選ぶ"私の好きなアジドラ"を教えてもらいました。
本日は<中国時代劇>TOP5をご紹介!

<台湾・中国現代劇編>はこちら
950名の年代&好きなアジドラジャンルはこちら

========

5位 「後宮の涙」(2012)


その涙、誰がために流すのか―― 欲望渦巻く後宮で、宰相にまでのぼりつめた聡明な女官の物語
中国で最初で最後の女性宰相・陸貞の物語。代々役人の家柄に生まれ、母親を早くに亡くしながらも、善良で聡明に育った陸貞。父親の商売を献身的に手伝うが、そのことが継母の嫉妬を買い、ついには継母が父親を殺してしまう。身寄りもなく、継母から逃れるためにも、陸貞は宮中入りを決意する。

出演:チャオ・リーイン / チェン・シャオ / キミー・チャオ

公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/kokyu_namida/
※DVDは廃盤となっております。配信等でお楽しみください。

***

4位 「蘭陵王」(2013)


薄命を予見された王子と快活で心優しい天女が運命に立ち向かう―
あまりの美貌のため、仮面をつけて戦った伝説があるほど美しい悲劇の王・蘭陵王。老巫女・楊林氏は、天女の血を受け継ぐと言われる孫の雪舞と、斉・蘭陵王との不吉な運命を予見してしまう。十数年後、美しく聡明な女性に育った雪舞は、楊林氏が危惧していた蘭陵王と運命の出会いを果たしてしまう。次第に惹かれ合っていく二人だったが、そこには幾多の困難が待ち受けていた......。

出演:ウィリアム・フォン / アリエル・リン / ダニエル・チャン / ジョージ・フー

公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/ran-ryo-ou/index.html  
DVD-BOX1~3好評発売中!

※ストーリーがよくわかる、ダイジェストあり!(20分)

***

3位 「孤高の花~General&I~」(2017)


乱世の時代、国をも超える愛を貫いた武将と女軍師の一大ラブロマンス
燕は敬安王府が襲撃され一夜にして滅亡。聡明であり稀代の女軍師でもあった侍女の白娉婷は、敬安王府の王子・何侠と逃げるが、途中で別れ別れに。矢にやられ倒れていた白娉婷は、晋の将軍・楚北捷に助けられる。彼は白娉婷が20年前に一度だけ出会った忘れられない想い人だったことに気付く。次第に二人は愛し合うように。

出演:ウォレス・チョン  / アンジェラベイビー / ガン・ティンティン / スン・イーチョウ

公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/dc/c/general.html  
DVD-BOX1~3発売中! 

***

2位 「王女未央-BIOU-」(2016)


混乱の南北朝時代、復讐に身を投じていく亡国の王女の愛と運命―
群雄割拠の南北朝時代、北涼唯一の公主・馮心児は、多くの人々から寵愛され、幸せに過ごしていた。ある日、一夜の間に北魏の李敏峰・叱雲南らの陰謀によって、北涼は完全に滅亡し、父親と祖母も失ってしまう。馮心児は追っ手から逃れる途中、北魏尚書府の妾腹の娘・李未央に命を助けられるが、李未央自身は追っ手に刺され死んでしまう。馮心児はやむを得ず李未央になり済まし、尚書府に入り込むことになる。

出演:ティファニー・タン / ルオ・ジン / ヴァネス・ウー

公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/dc/c/biou.html   
DVD-BOX1~3発売中!

***

1位 「三国志 Three Kingdoms」(2010)


理想か野望か― 乱世を駆け抜けた英傑たちの物語
後漢末期、校尉の曹操は、独裁政権を築いていた董卓の暗殺を試みるが失敗に終わり逃走する。辛くも故郷へと辿り着いた曹操は兵を集め、袁紹率いる反董卓軍に参加。そこには、劉備、関羽、張飛もいたが、身分の低い3人は冷ややかな目で見られていた。しかし、董卓の養子で、圧倒的な武力を誇る呂布に、劉備、関羽、張飛の3人が立ち向かい、反董卓軍を勢いづかせるのだった。

出演:チェン・ジェンビン / ルー・イー / ユー・ホーウェイ / チャン・ボー

公式サイト:http://www.sangokushi-tv.com/index.html
ブルーレイvol.1~9発売中!

========

950人が選ぶ、おすすめSPOアジドラ<中国時代劇編>TOP5はいかがでしたか?
次回は<台湾・中国現代ドラマ編>TOP5をお届けします。

<中国・台湾現代ドラマ編>へ


  • 1
  •  
  • 2

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  5. 5【中国時代劇トリビア】第3回:ファンタジー<前編>
  6. 6【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  7. 7【中国時代劇トリビア】第3回:ファンタジー<後編>
  8. 8【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  9. 9【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  10. 10「花と将軍」放送開始!マー・スーチュン、ション・イールンが夫婦に
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【毎日ちょい見せ☆まとめ】12/28までの期間限定!「台北ラブ・ストーリー〜美しき過...
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  6. 6【のむコレ2018特集】宣伝担当&『ゴッズ・オウン・カントリー』上映委員会 村井さん...
  7. 7【インタビュー】「花と将軍」ション・イールン「単純に柔らかく美しいところを表現するだ...
  8. 8【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  9. 9【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事