アイアン・メイデンのヴォーカリスト、ブルース・ディッキンソンのドキュメンタリー映画『サラエボの叫び』が6月15日(金)より大阪で一週間限定特別上映!!

  • 一覧へ戻る

本作の日本公開を記念して、ブルース・ディッキンソンとも親交の深い音楽評論家、伊藤政則が、6月15日 シネマート心斎橋の本編上映前に登壇することが決定!!
1970年代後半渡英し、NEW WAVE OF BRITISH HEAVY METAL勃興期を目の当たりにし、アイアン・メイデンの黎明期からバンドを追い続け、世界各国を飛び回ってアイアン・メイデンのライブを観てきた伊藤。
インタビューもかなり初期から行なっており、40年にわたりアイアン・メイデンに携わってきた彼は、日本のメディアでアイアン・メイデンを最初に紹介した第一人者でもある。
そんな経緯もあり、今回のドキュメンタリー映画に関するブルース・ディッキンソンの単独インタビューは世界で伊藤ただ一人のみとなった。
そんなメンバー公認ジャーナリストの登壇だけに、本編上映前に歴史を裏付ける興味深い話が聞けそうだ。


『ブルース・ディッキンソン(アイアン・メイデン) サラエボの叫び』
原題:SCREAM FOR ME SARAJEVO
《 開催場所 》シネマート心斎橋
6月15日(金) 19:00〜 伊藤政則氏登壇
6月16日(土) 20:40〜
6月17日(日) 16:30〜
6月18日(月) 20:40〜
6月19日(火) 20:40〜
6月20日(水) 20:40〜
6月21日(木) 20:40〜
《 チケット代 》前売チケット 2,000円(税込)※当日券+500円
《主催・企画》 ワードレコーズ《配給》 ソニー・ミュージックダイレクトⒸPrime Time Productions
2018年/英国/BD/16:9/2ch/96分/日本語字幕
■注意事項
下記注意事項をお読みいただき、予めご了承の上、ご購入ください。
※チケットご購入後お客様のご都合による変更及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。
※劇場内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影/配信/販売を禁止しております。このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきます。
※上映会場に、取材目的の撮影が入る場合がございます。予めご了承の上、ご購入ください。
※3歳以上チケット必要/3歳未満でも座席が必要な場合はチケットをおもとめください。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。予めご了承下さい。

■チケットに関するお問合せ

◎イープラス:http://eplus.jp/qa/

※システムメンテナンスのため、毎月第1・第3木曜日午前1:25~午前8:00は
お申込み・お支払い・お受取り手続きができません。

これ以外に臨時メンテナンスが行われる場合もございます。詳細はイープラスのサイトでご覧ください。

◎チケットぴあインフォメーション:0570-02-9111 (オペレーター対応は10:00~18:00)

※音声認識による受付は24時間対応

※毎週(火)・(水)2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止。

◎ワードレコーズ・ダイレクト:0120-69-28-69 (平日 12:00~20:00)

※決済方法は「クレジットカード決済」のみとさせていただきます。

※上記チケット代以外に配送料がかかります。

※その他こちらの注意事項をご確認の上ご購入下さい。

【プレイガイドチケットお申込み時ご注意】

※上記チケット代以外に手数料がかかります。

※インターネットでのチケットお申込みには、事前にイープラス、チケットぴあの会員登録(無料)が必要となります。


関連サイト

  • 一覧へ戻る