THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~【大きな音で音楽が聞きたいんや特集】

6月2日(火)より公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

ロックバンド「THE COLLECTORS」が、2017年12月に閉店した新宿のライブハウスで開催したワンマンライブを軸に、1980年代の東京モッズシーンを記録したドキュメンタリー。2017年12月31日、ライブハウス「新宿JAM」が惜しまれつつ閉店した。1980年10月にオープンし、開店当初は「STUDIO JAM」というレコーディングも可能なスタジオとして数々の名盤がここから産まれ、ハードコアパンク、ガレージパンク、モッズなど、あらゆるジャンルのライブが企画された。閉店のニュースは2016年に結成30周年を迎えた「THE COLLECTORS」の思いを結成時の30年前まで戻すこととなり、閉店直前の12月24日に「新宿JAM」でのラストライブ開催が決定する。本作はライブへと向かう「THE COLLECTORS」の姿、さらに「新宿JAM」にゆかりのある人びとの証言などを織り交ぜ、東京モッズカルチャーに肉迫していく。監督は数々のMVを手がけ、「山口冨士夫 皆殺しのバラード」など音楽ドキュメンタリーを発表してきた映像作家・川口潤。

キャスト・スタッフ

主演:THE COLLECTORS<加藤ひさし、古市コータロー、山森“JEFF”正之、古沢“cozi”岳之>
出演:會田茂一、岡村詩野、片寄明人、黒田マナブ、THE BAWDIES、真城めぐみ、峯田和伸、リリー・フランキー / The NUMBERS!他
声:曽我部恵一 監督:川口潤 編集:川口潤
撮影:川口潤、後藤倫人、梅田航、大石規湖、山辺真美、SUSIE、渡部フランケン、木本健太
スチール:岩﨑真子、柴田恵理
音楽:THE COLLECTORS(主題歌「明治通りをよこぎって」)
制作:アイランドフィルムズ
製作:THE COLLECTORS映画製作委員会(フジパシフィックミュージック+日本コロムビア+スペースシャワーネットワーク)
エグゼクティブプロデューサー:朝妻一郎、小池英彦、上阪伸夫、阿部三代松、近藤正司、石田美佐緒 プロデューサー:大塚涼大、斎藤勝栄、杉岡由梨香、高根順次、近藤順也

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る