感染家族

8月16日(金)より公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

キム・ナムギル、チョン・ジェヨン共演
崖っぷち一家がゾンビで一攫千金!?


田舎の寂れたガソリンスタンドで暮らすパク一家。定職もなくその日暮らしの彼らは、突然現れたゾンビ(チョン・ガラム)に噛まれた父親マンドク(パク・イナン)が若返ったのを見て、一攫千金の<ゾンビビジネス>に乗り出す。日和見主義の長男ジュンゴル(チョン・ジェヨン)と妊娠中の妻ナムジュ(オム・ジウォン)、口八丁の次男ミンゴル(キム・ナムギル)、芯の強い末娘ヘゴル(イ・スギョン)ら、適材適所の家族運営で若返りの依頼人も日々増えていく。ついにはガソリンスタンドの再建にも成功、一見順調なビジネスだったが、若返りを果たした人々に思わぬ副作用が勃発してしまう。そしてゾンビと化した人々が次々に道行く人を襲い、大群となってついにガソリンスタンドにも襲い掛かる……。

『新感染 ファイナル・エクスプレス』やNetflix制作のゾンビ時代劇「キングダム」の大ヒットなど、世界中で巻き起こる「Kゾンビブーム」からの新たな刺客、『感染家族』がついに公開!映画の編集マンとしてキャリアを積み、脚本も担当したイ・ミンジェ監督は「このシナリオが映画になったなんて信じられない!」とそのオリジナリティに太鼓判を押す。『殺人者の記憶法』のキム・ナムギル、『さまよう刃』のチョン・ジェヨン、『ソウォン/願い』のオム・ジウォンら、主役級俳優達がクセの強い愛すべき田舎の家族を演じる。一家の前に突如現れたイケメンゾンビ”チョンビ”に新星チョン・ガラム、チョンビをかわいがる末娘ヘゴルに『沈黙、愛』のイ・スギョン、ゾンビに噛まれる父マンドクには『怪しい彼女』のパク・イナン。古今東西のゾンビ映画への愛とオマージュをほとばしらせた入魂のゾンビ・クリエーションと迫力のパニックアクション、演技派役者陣の新境地が堪能できる。

キャスト・スタッフ

監督・脚本:
イ・ミンジェ
出演:
キム・ナムギル/チョン・ジェヨン/オム・ジウォン/イ・スギョン/チョン・ガラム/パク・イナン
配給:ファインフィルムズ(2019年/韓国/112分)
  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



前売り券情報

  • 8月16日(金)より公開
  • 【前売券】1,500円
  • 先着で“特製クリアファイル”をプレゼント!※特典は数量限定につき、無くなり次第終了とさせていただきます。
  • 一覧へ戻る