ちょっとまて野球部!

2月3日(土)より公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

野球マンガ原作!!だけど熱血シーンは無し!!
ほのぼの部活コメディ、野球部3バカトリオの青春映画!!


強県立神弦高校野球部は強豪でも弱小でもない日本一平均的なチームである。3年生最後の夏が終わり、一年生の大堀、秋本、宮田ら残された下級生たちの新たな日常がはじまり、マネージャーの日野原や2年生の指示のもと、雑用をこなしながら練習に励む日々を送っていた。そんな中、大堀がテストの追試で赤点を取ってしまう。再追試に落ちると夏の合宿に参加できないことがわかり、大堀を勉強に集中させよう秋本、宮田に2年生から「悪ノリに付き合うな」と指令が出るが、この対応に「無視された」と誤解をした大堀は学校から脱出してしまう。果たして大堀は無事に再追試をクリアし合宿に行けるのか……。

テレビドラマ「孤独のグルメ」シリーズの宝来忠昭が監督を務め、「キング・オブ・バカ」こと主人公・大堀役を『ALWAYS 三丁目の夕日』の須賀健太。お茶出しにこだわりを持つ乙女系男子・秋本役をテレビドラマ「ごめんね青春!」の小関裕太。天然男子・宮田役を「仮面ライダーゴースト」シリーズの山本涼介が演じる。

キャスト・スタッフ

監督:
宝来忠昭
原作:
ゆくえ高那
出演:
須賀健太/小関裕太/山本涼介/宮崎秋人/荒井敦史
配給:日本出版販売、東映ビデオ(2018年/日本/76分)

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る