セブン・シスターズ(R15+)

絶賛上映中!!

  • 一覧へ戻る

作品の内容

ノオミ・ラパス主演
一人っ子政策を強行する超管理社会に一卵性七つ子姉妹が挑む!


2073年、世界は増えすぎた人口と地球の資源のバランスが取れず人口抑制を余儀なくされていた。一つの家庭に子供は一人と決められ、二人目以降は問題が解決するまで冷凍保存される一人っ子政策を徹底される超管理社会。不正がないか日々管理当局の監視の目が光っていた。そんな中セットマン一家の一卵性七つ子姉妹は、月曜日から日曜日まで日替わりで外に出て一人の人格として30年も生きのびることに成功していた。しかし、ある日“月曜日”が戻らないことで事態は一変する。

唯一無二のカメレオン女優、ノオミ・ラパスが真面目な優等生、自由人のヒッピー、血気盛んな武闘派、ワイルドな反逆者、天才エンジニア、セクシーなパーティーガール、慈愛に満ちた皆の仲裁役……本来の個性はバラバラでありながら、同じ人生を生きることを宿命づけられた七姉妹の葛藤を華麗かつ繊細に演じ分ける。過激な思想で世界の秩序を保とうとする児童分配局長官役にグレン・クローズ、少女時代の姉妹にサバイバル術を授ける祖父役にウィレム・デフォーが扮し、ベテランの風格を見せつける。

キャスト・スタッフ

監督:
トミー・ウィルコラ
出演:
ノオミ・ラパス/グレン・クローズ/ウィレム・デフォー
配給:コピアポア・フィルム(2016年/フランス=イギリス=ベルギー/123分)
  • btn_advance.gif

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る