DARK STAR/H・R・ギーガーの世界

9月9日(土)より一週間限定公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

魂の深い闇の中、孤独の輝く星がある─
2014年に他界したスイスのアーティスト、H・R・ギーガーの秘密に迫る!


『エイリアン』(1979年/リドリー・スコット監督)の造形で、1980年のアカデミー賞視覚効果賞を受賞したスイスの画家・デザイナーのH・R・ギーガー。数々のアルバム・レコードジャケットなどでも使用され、世界中のファンを魅了し、数多くのアーティストたちに影響を与えてきたアーティストの創作の秘密に迫るドキュメンタリー。6歳の時に父親にプレゼントされた頭蓋骨や、博物館でのミイラの恐怖といった創作の源泉、3人の女性のパートナーとの出会い。そしてもちろん『エイリアン』誕生秘話も語られる。映画の中のギーガーは、自分の死期を感じ、最後の時間を静かに楽しんでいるよう。その最後の日々を、私たちはここに目にすることになる。

メインビジュアルには、ギーガーの最愛のガールフレンドに捧げられた作品「Li Ⅱ」(1973-74)を、ギーガー財団の許諾を受けて特別に映画のポスターとして採用されている。

キャスト・スタッフ

監督:
ベリンダ・サリン
出演:
H・R・ギーガー/カルメン・マリア・ギーガー/マルコ・ヴィツィヒ/トム・ガブリエル・フィッシャー/スタニスラフ・グロフ
配給:日活/boid(2014年/スイス/99分)

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る