闇金ドッグス7

9月2日(土)より一週間限定公開

  • 一覧へ戻る

作品の内容

“地獄に堕ちるか、奈落に堕ちるか、暗闇に堕ちるか” テメェーが決めろ――。
アンダーグラウンドな闇世界を容赦なく活写する“新・闇金映画”第7作目!


闇金稼業も板についてきた須藤司(青木玄徳)は、ほとほとこの仕事に嫌気がさして、きっぱりと足を洗った。生活保護費をだまし取られて生き地獄の債務者を、たかが数万円の借金でも追い詰める。そして、その老いた母と無理心中するに至らしめてしまった事がその理由だ。無一文な司は、場末のキャバクラのボーイの職にありつく。元イケメンホストの司は、そつなく仕事をこなしていくが、No.1ホステスのエマ(逢沢りな)からはキツく当られる。一方、司を失ったラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)は、一人での回収作業に困り果て、なれない求人募集でなんとか一人雇う。ある時、エマに執拗に迫る面倒な客を上手く撃退した司。それがきっかけで、二人の距離が少しずつ狭まっていく。エマは、昼にはOLの仕事をし、家には交通事後で障害者となった姉の介護をし、夜はホステスとして働く。司はそんなエマの心の支えになってきたある日、エマには、奨学金の負債が700万円もある事を知って…

主演は、パート3・5に続き、実力派俳優・青木玄徳。共演には、年間10以上の話題作に出演する若手No.1映画俳優の山田裕貴や、逢沢りならが脇を固める。

キャスト・スタッフ

監督:
元木隆史
脚本:
池谷雅夫
出演:
青木玄徳/逢沢りな(※逢沢の逢は一点しんにょう)/加藤歩(ザブングル)/藤田記子/前山剛久/ムートン伊藤/佐藤貢三/山田裕貴
企画・配給:AMGエンタテインメント(2017年/日本)
 (C)2017「闇金ドッグス6&7」製作委員会

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time7}
{time2}
{time8}
{time3}
{time9}
{time4}
{time10}
{time5}
{time11}
{time6}
{time12}
SCREEN {screen}

{note} 
{note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る