Sea Opening/シー・オープニング

2月10日(土)よりロードショー

  • 一覧へ戻る

作品の内容

僕らが物語を語るとき、必ず現実はそこにいる……
人気若手舞台俳優、片桐(和田琢磨)は主演舞台の稽古に励んでいた。
片桐の所属する劇団員たちは、演出家・佐竹(河合龍之介)に振り落とされるかもしれないという恐怖に怯えながらも、その狂気をはらんだ演出に心酔していた。
そんな稽古が続く中、片桐は自分を慕う後輩俳優の清(黒羽麻璃央)に「俺が居なくても芝居続けるか?」と問う。そして公演直前に突然降板を告げ片桐は姿を消した。その理由は片桐の口から語られることはなく、周囲は戸惑う。結局、舞台公演は中止となった。突然の出来事に混乱し、清の心は揺れる。
清は答えを求め、地元の幼馴染であるナオ(佐藤永典)の元を訪れる。夢の実現のために働くナオは、ファッションショーのリハーサルの真っ最中だった。優しさが込められたナオのキツイ言葉にも清が求める答えはない。
茫然とリハーサルを眺める清の前に突然片桐が現れる。片桐の生まれ故郷である沖縄に誘われた清は、そこで片桐の兄貴分(オラキオ)、片桐のただ一人の友・城田(玉城裕規)、そして種違いの弟(太平峻也)に出会う。
東京と沖縄を舞台に繰り広げられる現実と幻想の世界。二人がたどり着いた「真実」とは……?

キャスト・スタッフ

監督
堀内 博志
出演
黒羽麻璃央 和田琢磨 玉城裕規
佐伯大地 大平峻也 河合龍之介 佐藤永典
今川碧海 古谷大和  渋谷盛太 安藤稜浩  熊谷魁人  松田将希  石井貴就 安藤瑠一 杉本海凪  阿部快征 佐藤智広 佐藤 流司(友情出演)
小池樹里杏 MIO YAE 札内幸太 勧修寺保都 栗原卓也 紗々 石崎チャベ太郎 宮平柚希
鈴木ケリー プリンスモーガン 森 郁月 オラキオ

Ⓒ2017エス・エル・エフ/パーフェクトワールド

関連サイト

タイムスケジュール

{date} {time1}
{time6}
{time2}
{time7}
{time3}
{time8}
{time4}
{time9}
{time5}
{time10}
-- SCREEN {screen}

{note} {note2link}

※上映スクリーンなどは状況により変更になる場合がございます。詳細は劇場までお問い合せください。



  • 一覧へ戻る