トピックス
ニュース

初恋の主人公たち、パク・ヘス&ヤン・セジョン キャラクターポスター公開!

今月28日(土)よりKNTVで日本初放送となる「師任堂(サイムダン)、色の日記」(以下、「師任堂~」)。今回、イ・ヨンエ&ソン・スンホンが演じるサイムダン&イ・ギョムの子供時代を演じた、パク・ヘス&ヤン・セジョンのキャラクターポスターが初めて公開された。

サイムダンとイ・ギョムは幼い頃初めて出会ってから一生芸術で共鳴しながら切なくて美しい縁を繋いでいく。

この縁の始まりとなるサイムダンとイ・ギョムの子供時代を演じるのは、演技力とスター性を認められた「ヨンパリ」のパク・ヘスと、現在、韓国で放送中の「浪漫ドクターキム・サブ」のド・インボム役で視聴者に強烈な印象を与えたライジングスターのヤン・セジョンだ。

'女'だから許されない事、夢見る事さえ出来ないないことが多い時代、幼いサイムダンは理想主義者だった父のおかげで、'女'と言う自分の性別を足手まといに思わない祝福された環境で育った。
好奇心が豊富で気になることがあったらどんな手を使っても答えを得る大胆な少女で、アンギョンの描いた「金剛山図」を見るために、壁を超えて入った先でイ・ギョムと出会う。一緒に芸術に対する話し合いができる2人は、運命のように惹かれ合った。

公開されたポスターの中のパク・ヘスは、清楚で品のある美貌で見る人の目を引く。よく似合う韓服の姿は、彼女が演じるサイムダンの少女時代に対する期待感をより一層UPさせている。色白で整った顔はイ・ヨンエとよく似ていて、少女時代のサイムダンと成人したサイムダンを見る視聴者は、より没入してドラマが見れると期待できる。

また、イ・ギョムの子供時代を演じるヤン・セジョンの身だしなみの良い姿は、気品が感じられ、イケメンソンビ(士)のビジュアルを見せている。「浪漫ドクターキム・サブ」でド・インボムを演じ視聴者から愛されたヤン・セジョンはイ・ギョムを通してまた違う魅力で多彩なキャラクター見せ、女心をわしづかみにする予定だ。

目の保養のビジュアルカップルの誕生は2人がドラマの中でどんな演技を見せるのかに対する期待感を高めている。


「師任堂~」の関係者は「サイムダンとイ・ギョムの幼い頃の物語は生涯続いていく不滅の縁の始まりだ。人生をまるごと揺さぶる事件に繋がる大事な部分。パク・ヘスとヤン・セジョンはそんな部分を、新鮮で安定的な演技でよく表現してくれた。」と話した。


「師任堂(サイムダン)、色の日記」は、2017年1月28日KNTVにて日本初放送される予定だ。


©Group Eight.

「ニュース」バックナンバーはこちら