ドラマをより深く!
先週のあらすじ

現在KNTVで好評放送中の「師任堂(サイムダン)、色の日記」!ここでは、放送前日に、先週放送された話数のあらすじをご紹介します。「どんなあらすじだったっけ」「先週見逃しちゃったんだよね」などなど「師任堂~」のふりかえりにどうぞ。

21話/22話

第21話 楊柳紙所の勝利

最終審査にて楊柳紙所の長として登場したサイムダンに驚きを隠せないフィウムダン。
明の勅使の提案で二人はそれぞれの紙に絵を描くことに。顔料の細工に気付いたサイムダンは飾られていた山茱萸(ルビ:サンシュユ)を使って梅の枝を表現し、見事に勅使の心をつかむ。

一方、ギョムに悪事を暴かれ流罪となったチヒョンは虎視眈々と再起を狙っていた。

時は現代へ。助手たちの信頼を回復するため、ミン教授は真作「金剛山図」を隠し持っていることを助手たちに告げるが...。


第22話 夫婦の危機

今や漢陽の有名店となり、活気溢れる楊柳紙所。
サイムダンは心置きなく制作に没頭していたが、夫ウォンスはそんな彼女に隠れてクォン氏の居酒屋に入り浸っていた。

そんな中、2年ぶりにギョムが漢陽に戻って来る。同じ頃、チヒョンはいまだに復権できないことにいら立っていた。
そんなチヒョンのために朝廷を探らせるフィウムダン。

一方、ウォンスの様子に不信感を持ったサイムダンはクォン氏の元を訪ね、仲睦まじい夫とクォン氏の姿を目撃してしまう。

「先週のあらすじ」バックナンバーはこちら