コラム
鑑賞コラム

BSフジにて放送中の「師任堂(サイムダン)、色の日記」。
この放送に併せ、鑑賞コラムを掲載!
ライター高橋尚子さんが、より深く・より楽しく「師任堂~」を味わうためのポイントを、毎話放送後にお届けしていきます。

※コラムはその日放送された回の内容に触れています。まだご覧になっていない方はご留意ください。
※話数は、BSフジ放送版(全44話)です。


Text:高橋尚子(ライター兼編集者)
韓流ブーム初期から雑誌や書籍で原稿を執筆。
2005年には「韓国TVドラマガイド」(双葉社)を企画・創刊し、現在まで責任編集(執筆含む)を担当。
DVDのオフィシャルライターとしても「宮〜Love in Palace」「トキメキ☆成均館スキャンダル」「シンイ−信義−」「仮面」など、多くの作品に関わってきた。王道の胸キュンロマンスを得意とし、「イルジメ[一枝梅]公式応援ブログ」などWEBでの原稿執筆や、韓流トーク番組「どっぷり衛星劇場」のコメンテーターとしても活躍中。

第3話<BSフジ放送版>

にっくきミン教授のせいで、追い込まれていくジユン。

権力の前でなすすべがない彼女が不憫な一方、イタリアで偶然手にした古書が「金剛山図」に関するものらしいと気づいた彼女が、引っ越しの片付けもそっちのけで、古美術復元専門家である親友ヘジョンのもとに駆け出す姿に、

「やはりチャングムだわ...」

と思ってしまいます。

好奇心旺盛、気になることがあると、いてもたってもいられない、それがジユンという人らしいです。

さて、この回の見どころは、なんといっても朝鮮時代、

少女サイムダンと少年ギョムの出会いのエピソード

です。

好奇心旺盛で、気になることがあるといてもたってもいられないサイムダン(つまりジユンと一緒)は、ギョムの家にアン・ギョンの名画「金剛山図」があると聴くと、その塀を乗り越えてまでして見に行こうとする始末。

そして、
この「塀登り」は韓国ドラマにおける初恋エピソードの定番アイテムです。

「冬のソナタ」から「太陽を抱く月」まで、多くの初恋が塀を介して始まっています。
ヒロインが壁を越えようとする、それを見て呆れつつ、興味を抱く男性主人公、という構図で、これがこのドラマにも登場し、思わずほくそ笑んでしまったほど!

そんなサイムダンが気になり、彼女に会うべく、「金剛山図」を持って彼女の父親を口説くギョムの下心丸見えな策もおかしく、「確かにユーモラスな人だわ」と思うことしきり。
娘に興味がある風の彼の心を即座に察して、笑みが溢れるサイムダンの父、初対面の印象からギョムを完全無視のサイムダン(笑)もいいんですねぇ。

極めつけは、「金剛山図」の絵を見て、その色を出そうとあれこれ試してみるサイムダンの前にギョムが現れるシーンでしょう。
あの色とこの色をまぜて、さらにこれを加えれば...と目の前で美しい色を再現するギョム。それを見て、目を爛々と輝かせるサイムダン。

さぁ、恋の始まりです。

普通の人間には些細な色の違いですが、彼らにはその色を通じて魂が通い合うのです。
まさに「色の日記」!

もうひとつ、ソクスン(のちのフィウムダン)とギョムの出会いのシーンも見逃せません。
驚いて尻もちをついた自分に「大丈夫?」と優しく手を差し伸べてくれたギョム、その美しい笑顔に見とれるソクスン。
この三角関係がのちのち大きな波乱を生むのだと思うと、ドキドキです!

===============

<放送情報>
●BSフジ 放送中! 
毎週(月)~(金) 14:59~16:00 
【公式サイト】

●LaLaTV 8/21(月)~
毎週(月)~(金) 13:30~
【公式サイト】

<DVD情報>
●セル

ブルーレイ/DVD-BOX1~3(完) 好評発売中!
ブルーレイ)21,000円+税  DVD)18,000円+税

映像特典:メイキング/インタビューほか
封入特典:ガイドブックレット

●レンタル
DVD第1~25巻(完)好評レンタル中!

発売元:フジテレビ/フィールズ/エスピーオー
販売元:エスピーオー

©Group Eight

「鑑賞コラム」バックナンバーはこちら