コラム
鑑賞コラム

BSフジにて放送中の「師任堂(サイムダン)、色の日記」。
この放送に併せ、鑑賞コラムを掲載!
ライター高橋尚子さんが、より深く・より楽しく「師任堂~」を味わうためのポイントを、毎話放送後にお届けしていきます。

※コラムはその日放送された回の内容に触れています。まだご覧になっていない方はご留意ください。
※話数は、BSフジ放送版(全44話)です。


Text:高橋尚子(ライター兼編集者)
韓流ブーム初期から雑誌や書籍で原稿を執筆。
2005年には「韓国TVドラマガイド」(双葉社)を企画・創刊し、現在まで責任編集(執筆含む)を担当。
DVDのオフィシャルライターとしても「宮〜Love in Palace」「トキメキ☆成均館スキャンダル」「シンイ−信義−」「仮面」など、多くの作品に関わってきた。王道の胸キュンロマンスを得意とし、「イルジメ[一枝梅]公式応援ブログ」などWEBでの原稿執筆や、韓流トーク番組「どっぷり衛星劇場」のコメンテーターとしても活躍中。

第14話<BSフジ放送版>

薪に使った木から、紙を作ろう!

と発想するサイムダン。
一見無謀な思いつきですが、彼女ならやり遂げるに違いない!というワクワク感が高まります。

そういうパワーを感じさせるところは、やはりチャングムか(笑)。


そして、現代編ではカメラを持ち、シャッターを切る謎の男の姿が......。
シルエットだけで顔までわかりませんが、

もしかしてもしかする?

と、ドキドキした人も多いのでは? 
個人的に、彼は現代編には出てこないだろうと思っていたので、
一瞬だったにもかかわらず、

この男の登場にテンションだだ上がりです!



そして、そのもしかしたらの男は、またまた甥のイ・フに「知り合いの話だ」と言い訳し(笑)、
「貧しく暮らしていたから援助しようとしたら、怒るのだ」
と、サイムダンの真意を訊ねるのです。

あげく、「男が恩着せがましくしたのでは」というイ・フに、
「私は恩着せがましくなんかしていない!」とうっかり白状してしまう始末(笑)。

女心がわからず、やきもきするギョムがなんとも可愛いです。

さらに、ギョム"先生"の中部学堂での自由奔放な授業も始まりました。
勉強を「教えてくれ」という生徒たちに、何も教えず、自らの頭で考えること、心で感じることを促すギョム。

案の定、保護者から不満があがるわけですが、「私のやり方は大らかゆえ、子供たちはとまどうかもしれません」と、先手を打って何も言えなくしてしまう機転、ウイットも素敵です。

そうそう、講義中にもかかわらず、木登りを始めちゃったりして、
「ここから見える世界は違うぞ~」と子供たちの好奇心を刺激する姿は、まるで子供なわけですが。


そんなギョムを見て自分も登りたい!と言い出す生徒たちに、ギョムはこう言うのです。
「登ってみろ、助け合いながら」
この言葉には、前回の入学試験で意図したものと通じるものがあります。
「友だち」との交流から、子供たちの世界はぐんと広がるのですよね。

このままいくと、すっかりギョム信者になってしまうわ(笑)


===============

<放送情報>
●BSフジ 放送中! 
毎週(月)~(金) 14:59~16:00 
【公式サイト】

●LaLaTV 8/21(月)~
毎週(月)~(金) 13:30~
【公式サイト】

<DVD情報>
●セル

ブルーレイ/DVD-BOX1~3(完) 好評発売中!
ブルーレイ)21,000円+税  DVD)18,000円+税

映像特典:メイキング/インタビューほか
封入特典:ガイドブックレット

●レンタル
DVD第1~25巻(完)好評レンタル中!

発売元:フジテレビ/フィールズ/エスピーオー
販売元:エスピーオー

©Group Eight