初心な年下男子 × 恋愛苦悩のキャリアウーマンのまさかの歳の差恋愛!?を描くラブストーリー「年下のオトコ」日本放送とDVDリリースを記念し、デレック・チャン(張軒睿)&グレッグ・ハン(許光漢)&チャン・グァンチェン(章廣辰)の3人が来日。ベルサール神保町(東京)にて、記者会見が行われた。

記者会見会場に、高身長&小顔というスタイル抜群のデレック・チャン(中央)&グレッグ・ハン(右)&チャン・グァンチェン(左)が笑顔で登場。

まずは日本語で挨拶する3人。表情がやや緊張気味?と思いきや、グレッグが日本語で「はじめまして」と話すと、デレックとグァンチェンもその語感が気に入ったようで、3人で口々に「はじめまして」を連呼。もはや「はじめまして」と言う事自体が楽しくなってしまったような3人の様子に、一気に会見会場は楽しくリラックスした雰囲気に。

3人では初めての公式来日となる彼らに、MCからはまず日本の印象について聞かれると、デレックは「東京のストリートが素敵。街のリズムもゆったりしていて、静かで。大好きです」と笑顔で話す。グレッグは「昨日の夜にホテルで、"まるで旅行に来たみたいだね"って3人で話していました。とっても楽しいです」と話すと、グァンチェンも「日本のブランドの服がすごく好きで。3人でいっぱいショッピングをしたいです」と日本滞在での期待を教えてくれる。

続けてグァンチェンが「でも...実はデレックは、すでに良い洋服をたくさん買ったんですよ!」と明かすと、デレックがすぐに「ノー!ノー!ノー!」と慌てて否定。しかし、すぐに「...ちょっとだけ買いました」と正直に告白し、会場から笑いが起きる。続けてグレッグも「(デレックは)すごく高い服を買ったんです」と明かし、さらに笑いを誘う。

次にMCから本作「年下のオトコ」の撮影で印象に残っていることを聞かれ、デレックは「いろんなことが印象に残っていますが、僕にとって一番良かったことは、この2人と知り合い、仲良くなれたことです。このドラマを撮ってから2年経ちますが、友情はどんどん深まっています。」と語る。グァンチェンも「お芝居は大変なことではありますが、正しい人たちに会えると、仕事とはいえ楽しく演じることが出来ます。それがすごく印象に残っています。」と話し、3人の友情の深さを感じさせる。

また、本作の撮影初日がニーグル小劇場のシーンだったそうで、グレッグは「ニーグル小劇場は、変な衣装で演じないといけないのが大変でした。あと女装するシーンもありましたよね、あれが一番大変でした」と撮影時の思い出を明かす。MCから「でも女装姿が綺麗でしたよ。」と褒められると、急にデレックが「僕は恋しちゃいましたよ!」と即答し、再び会場から笑いが起きていた。

続いて今後の目標について聞かれると、デレックは「これからも様々な作品で撮影が続きますし、これから新しいドラマも始まります。僕は演じることが好きなので、引き続き頑張ります!応援をお願いいたします!」とファンに向けてメッセージを送る。

グレッグは「『年下のオトコ』の後も、映画やテレビドラマなど様々な作品に参加してきました。これからも皆さんのお目にかかることが多いと思います。僕は演技が好きなので、今後も演技が活動のメインになっていくと思います。他にも、例えば音楽なども挑戦していけたら楽しいなと思っています。」と明かす。

グァンチェンは「僕は映画制作を学んでいたので、最近は映像を作る方向に進んでいます。つい最近、私が監督したCMに親友であるグレッグに出演してもらいました。今後、僕の作る映像作品にこの2人に出演してもらえるように頑張りたいです」と語る。

最後に、記者会見後に行われるファンミーティングで日本のファンと対面する気持ちを聞かれると、デレックは「とても期待していますし、興奮しています。先ほどリハーサルがあったのですが、自分が想像していたよりも壮大な会になっていて期待しています。」と期待を膨らませる。グレッグも「とっても緊張しています。初めて仕事で東京に来て、皆さんに喜んでいただけるか緊張していますが、楽しんでいただけたら幸いです。」とファンへの気持を述べる。最後にグァンチェンが「私自身、日本のドラマの大ファンなので、今回東京に来ることができ凄く嬉しく感じています。そして、こんなに熱意をもってイベントをつくってくださって感謝しています」と話し、3人の仲の良さがいっぱい詰まった記者会見は終了。


記者会見後に開かれた「年下のオトコ」ファンミーティングの模様は、C-POPTV(https://c-pop.tv/)にて独占配信中。


==========

「年下のオトコ」

<<公式サイト>>

DVD-BOX1~3 好評発売中!(各9,250円+税)
レンタルDVDvol.1~20 好評レンタル中!

セル:発売・販売元:コミックリズ
レンタル発売元:コミックリズ レンタル販売元:エスピーオー
©2017 Gala Television. All Rights Reserved.

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1台湾人気俳優ジェリー・イェン ファンミーティング Jerry Yan Fanmeet...
  2. 2「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  5. 5【アジア俳優名鑑】イーサン・ルアン <阮經天>
  6. 6【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  7. 7【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  8. 8ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  9. 9【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  10. 10「明蘭」「花不棄」衛星劇場にて話題の中国ドラマ2作品を9月に日本初放送!
  1. 1「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  2. 2台湾人気俳優ジェリー・イェン ファンミーティング Jerry Yan Fanmeet...
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4【中国時代劇トリビア】第14回「扶揺~伝説の皇后~」中国時代劇に登場する、不思議な石...
  5. 5【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  6. 6【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  7. 7「明蘭」「花不棄」衛星劇場にて話題の中国ドラマ2作品を9月に日本初放送!
  8. 8【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  9. 9【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  10. 10ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事