片想いはツライ。でも、古今東西、ラブストーリーは片想いやすれ違いがテーマになっているもの。
恋は思い通りにはいかないからこそ、永遠のテーマとなる価値があるのかもしれません。

特に中国時代劇ドラマにはドラマチックな片想いを描いたラブ史劇が多数!
今回は様々な片想いラブで胸キュンと感動が味わえる『如歌~百年の誓い~』をご紹介しましょう。

本作のヒロインは、ディリラバが演じる烈火山荘の荘主の娘・歌児。
彼女は父親の一番弟子である戦楓と幼い頃から愛を育み、将来を誓い合って婚約します。

ところが、戦楓はある日突然、妓楼から女性を連れ帰って一緒に住み始め、婚約破棄を宣言します。
これに純情な歌児はショックを受けて、彼との恋は独りよがりの恋だったのかと悩み始めます。

ところが、戦楓は歌児と顔を合わせると「つまらない女だ」と吐き捨てながらも情熱的にキス!
冷たい態度を取りながらも「最後に試してみよう」と強引にキス!

どうやら歌児のことがまだ好きで心に葛藤を抱えている様子。
しかも、「愛してないなら愛してないってはっきり言って!」と彼女に詰めよられても、「もう愛してない」の一言だけはどうしても言えないのです。


うーん、切ない。そんなふうに好きじゃないフリをするのは、何か深い理由があるに違いないのですが、私たち視聴者にもその理由がわからないままストーリーは進んでいきます。

この戦楓を演じるのは、「永遠の桃花~三生三世~」で司音との恋に悩む翼族の王子、離鏡を切々と演じていたチャン・ビンビン。
彼は恋に苦しむ憂いの男を演じさせたら天下一品ですよね!

「永遠の桃花~三生三世~」より

しかも、女がらみの事件を起こすちょっとセクシーな役どころもハマり役(笑)。
本作でも妓楼から連れ帰った女性とイチャイチャしているのかと思いきや、歌児を悩ましげな眼差しでじっと見つめる姿がたまりません。

そうこうする間に、歌児は天下一の美人と名高い銀雪と出会います。
銀雪は仙術を極めて長生きしている仙人で、浮世離れした年齢不詳のイケメン。
実はかつて魔道に堕ちた過去があり、そのせいで死なせてしまった恋人の生まれ変わりである歌児と、再び恋愛をやり直したいと思っています。

でも、当の彼女は戦楓のことが好き。
そこで、片想いのまま辛抱強く歌児を見守ることになります。

といっても、銀雪は100年も苦行に耐えて歌児の生まれ変わりを待っていたので、今さら焦る様子はありません。
彼女に不信感を抱かれても、強引なキスを嫌がられても、悠然と構えて、いたずらっぽい笑みを浮かべるばかり。
江湖の覇権を争う戦いに巻き込まれていく歌児を導く役目も果たします。

さらに、その陰で歌児を守るために自らの命を削る犠牲を払うことに......。
その献身的な愛に歌児も心を動かされていくことになるのです。

この銀雪を演じるのは、元祖F4のヴィック・チョウ。
いまだに花沢類のオーラを失わない彼にぴったりのキャラですね!
銀雪は何もかも達観しているようで、心には変わらぬ愛の情熱を秘めているというのが胸キュンポイント。
飄々としたヴィックの演技もはまっていて、彼が画面に出てくるだけでドキドキさせられます。

そうこうするうちに、視聴者には戦楓がなぜ歌児を突き放すのか、その理由がだんだんとわかってきます。
やはり、彼には彼なりの大義と苦渋の選択があったのです。
でも、それを知らない歌児は烈火山荘を裏切り悪に加担する戦楓の行動に傷つき、どんどん彼と対立していくことに。

正直、チャン・ビンビンの場合、こうしたダークサイドに堕ちる葛藤モードに入ると、がぜん観ているこちらのテンションは上がります!
なぜなら、苦悶する彼の美しくも切ない表情を思う存分、堪能できるから(笑)。
トレードマークの触覚ヘアをはらりとたらした彼の憂い顔にうっとりです。

こうして歌児が好きなのにひたすら悶々とし続ける戦楓、彼女を見守り多くの犠牲を払う銀雪とのラブストーリーがスリリングに展開することになりますが、この三角関係にさらに3人目のキャラ、玉自寒も参戦。
後半のラブストーリーは先の読めない展開に......。

次回、後編「言えないよ、好きだなんて!〜玉自寒編」に続きます。お楽しみに!

Text:小酒 真由子
フリーライター。欧米からアジアまで幅広くTVドラマについて執筆中。
アクション、ラブ、サスペンスと三拍子揃った中国時代劇は大好物。
ウォレス・チョンが歌手デビューした当時、台湾に留学していた経験あり。

=======

<処方薬>

「如歌~百年の誓い~」

<<公式サイト>>

セルDVD:全3BOX (各18,000円+税)
DVD-BOX1&2 7月19日(金) 
DVD-BOX3   8月2日(金)

レンタルDVD:全26巻
第1~18巻 好評レンタル中!
第19~26巻 7月2日(火)

発売・販売元:エスピーオー
©2018 北京喜悦嘉行影視文化有限公司 ⒸBeijing Joy Jaywalk Film & Media Co., Ltd

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  2. 2【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  3. 3【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  4. 4日本版「シグナル」主題歌が、BTS (防弾少年団)の「Don't Leave Me」...
  5. 5【アジア俳優名鑑】リー・イーシャオ <李依暁>
  6. 6盛り上がる中国時代劇!『中国時代劇ドラマ&スター完全ガイド』が重版決定!
  7. 7韓国ドラマに欠かせない存在「OST」に惚れ込む!
  8. 8【アジア俳優名鑑】ダン・ルン <鄧倫>
  9. 9ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  10. 10【アジア俳優名鑑】シュー・ジェンシー <徐正曦>
  1. 1韓国ドラマに欠かせない存在「OST」に惚れ込む!
  2. 2【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  3. 3【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  4. 4【中国時代劇トリビア】第17回 時代劇に登場する屋台って、どんな料理を出していたの...
  5. 5【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  6. 6盛り上がる中国時代劇!『中国時代劇ドラマ&スター完全ガイド』が重版決定!
  7. 7ソンフン主演最新作!胸キュンハプニング満載のツンデレラブコメ「私は道で芸能人を拾った...
  8. 8台湾版「あすなろ白書~Brave to Love~」ホームドラマチャンネル 1月日本...
  9. 9みんなの推し韓ドラ★TOP5を発表!KCON2018 #私の好きなエスピーオー韓ドラ
  10. 10【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事