前編「愛と憎しみがせめぎ合う!長女の恋は危険な香り」

「女子力を上げたい!」と思ってもいったい何をしたらいいのやら。
単に外見を磨くだけではダメ? 習い事を増やすのではダメ?

そう、女子力は内面から磨いていくことも大事ですよね。
そのために、女性の生き方や恋愛について学ぶのもオススメ!

そこで今回処方したい時代劇は、実在の皇后三姉妹の物語を描いた『独孤伽羅~皇后の願い~』。
激動の歴史を背景に描かれた、姉妹それぞれのドラマチックな人生とラブストーリーをご紹介しましょう。


南北朝時代。独孤を得たものが天下を得る──そのお告げを信じた北周の皇帝・宇文覚は、政敵の宇文護に対抗するため、武将の独孤信を重用します。

その独孤信には結婚前の3人の娘、般若、曼陀、伽羅がいました。

長女の般若は野心家。
独孤家こそが天下を得ると考えて、皇后になるという志を持っています。

二女の曼陀は性悪女。
側室の娘であることを勝手にひがんで、条件のいい結婚を夢見ています。

三女の伽羅は無邪気。
まだ幼く怖いものなしで、恋も知らない少女です。

そんな3人の娘がやがて結婚し、皇后の道を歩むことになるのですが......
それぞれが波乱万丈で紆余曲折の恋に命を懸けた人生でした。

もっとも辛く苦しい、葛藤に満ちた恋愛をしたのが長女・般若。


彼女が恋したのは太師の宇文護。
皇帝を操り、自らが天下の頂点に立とうという野望を抱いている男性でした。

はっきり言ってしまえば悪役ですが、般若にしてみれば、恋することに理由なんていらない!
出会ってすぐに彼と運命的な恋に落ちてしまいます。


宇文護は不敵な笑みが似合う、冷徹かつデキる男。
感情が高ぶると目が青く光るのは、異民族の血が入っているから。
彼はすでに家庭を持っていましたが、般若は周囲の目を盗んでこっそり密会を重ね、彼との道ならぬ恋を突き進みます。

ところが......

般若は決断します。皇帝・宇文覚の弟である宇文毓に嫁ぐと。
母亡き後、独孤家の切り盛りも任されていた般若は、独孤家を背負って立つ責任感を強く持っており、時勢を見て、宇文護と手を組んだ上で宇文毓と結婚するのが、独孤家にとって最善だと考えたのです。

そんな彼女の決断に、宇文護も政治的な損得を考えて、一度は納得したかに見えました。
しかし、新婚初夜、酔っ払った宇文護が夫婦の部屋に乱入!
すでに般若を深く愛してしまっていた彼は、内心では彼女をあきらめることができなかったのです。

この修羅場に般若がどんな態度を取ったのか......これはぜひ本編でご確認を!
こういう時はやっぱり、女性の方が男性よりもしたたかですよね。

このシーンの般若はスゴイ! 
演じるアン・アンの凄みと、貫禄のある演技にどんどん引きこまれてしまいます。


実際、男性は以前の恋人が自分のことをいつまでも好きだと思いがち。
でも、女性の方は終わった恋にとらわれず、もう次に進んでいるものです。

般若もそうでした。
最初は政治も武術もダメな宇文毓のことを何とも思っていなかったのですが、彼が本当に自分を愛してくれて、誠実で優しい男性だとわかると、彼の愛に応えなければと気持ちが変わっていくのです。


一方、宇文護の目からみれば、宇文毓はどこを取っても自分より劣る存在。
そんな男を彼女が愛するはずがないと思っています。
しかも、般若が一度は自分の子供を宿したこともあり、いつか彼女を取り戻すことができる、そう思い続けるのです。

結局、政治的に般若と対立するようになっても、宇文護は彼女のことがなかなか思い切れないのでした。
それを非難する部下の手前、何度も彼女を暗殺しようとはするのですが、その度に決心がくじけ、彼女のもとに駆けつけてしまう......

"恋する男は滑稽さ"とはよく言ったもの。
宇文護役のシュー・ジェンシーが、衛子夫を健気に支える護衛を演じていた『賢后 衛子夫』とはまた違った、一途な男の哀れさを演じていて目が離せません!


また、般若にしてみても、北周の皇后となる野心を叶えることはできましたが、その代償は大きなものでした。

彼女が自分の選んだ人生を全うした結果、たどり着いた切ない結末とは? 
待ち受ける号泣必至のストーリーは必見です!


次回、後編「結婚で運命が変わる!ピュアな三女 VS. 嫉妬深い二女」に続きます。お楽しみに!


<<後編「結婚で運命が変わる!ピュアな三女 VS. 嫉妬深い二女」>>2019.5.28公開予定

Text:小酒 真由子
フリーライター。欧米からアジアまで幅広くTVドラマについて執筆中。
アクション、ラブ、サスペンスと三拍子揃った中国時代劇は大好物。
ウォレス・チョンが歌手デビューした当時、台湾に留学していた経験あり。

=======

<処方薬>



「独孤伽羅~皇后の願い~」

<<公式サイト>>

DVD-BOX1&2 2019年6月4日(火)発売
DVD-BOX2 2019年6月18日(火)発売
各18,000円+税

レンタルDVD
第1巻~第18巻 好評レンタル中!
第19巻~第28巻(完) 2019年6月4日(火)レンタル開始


提供:エスピーオー/BS12 トゥエルビ
発売&販売元:エスピーオー
©北京希世紀影視文化發展有限公司
©Beijing Hope Century Motion Pictures Co., Ltd

あわせて読みたい関連記事

 

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  2. 2パパとムスメの7日間
  3. 3【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  4. 4【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  5. 5【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  6. 6ソンフン主演最新作!胸キュンハプニング満載のツンデレラブコメ「私は道で芸能人を拾った...
  7. 7「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  8. 8「明蘭」「花不棄」衛星劇場にて話題の中国ドラマ2作品を9月に日本初放送!
  9. 9【アジア俳優名鑑】ダン・ルン <鄧倫>
  10. 10「輝くか、狂うか」が面白い、5つの理由
  1. 1【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  2. 2【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  3. 3王の男 デジタルリマスター版
  4. 4【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  5. 5間もなく100万回再生!「きみはペット」"エレベーターキス"公開!
  6. 6ソンフン主演最新作!胸キュンハプニング満載のツンデレラブコメ「私は道で芸能人を拾った...
  7. 7「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  8. 8「輝くか、狂うか」が面白い、5つの理由
  9. 9【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  10. 10ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事