現在DVD好評リリース中の、夫を隋の初代皇帝へと押し上げた皇后・独孤伽羅を描いた史劇「独孤伽羅~皇后の願い~」。本作で、心から愛した人を捨ててまで皇后になる野心を抱く冷徹な独孤家の長女、般若を演じ大きな話題を呼んだアン・アンに本作について話を聞いた。

<前編>「愛し合いながら傷つけ合う関係」 2019.5.21 更新
<後編>「彼女にとって、新しく生まれ変わること」 2019.5.22 更新


【プロフィール】 アン・アン <安以軒> 
1980年生まれ、台湾出身。2000年「麻辣鮮師」で女優デビュー。04年「アウトサイダー~闘魚~」で大ブレイクし、09年「秋のコンチェルト」が反響を呼び、"薄幸・健気・純粋"この三点セットのキャラはアン・アンの代名詞に。
もっと詳しいプロフィールはこちら⇒【アジア俳優名鑑】アン・アン <安以軒>

=========


― 妹たちを導く姉の姿がとてもお似合いだったのですが、アン・アンさんご自身も姉妹の姉の立場ですよね?
独孤般若の姉としての姿をどう感じましたか?

実際に、私も家族の中で長女なので、弟や妹がたくさんいます。だから、子供の頃から姉としての責任感がありますし、世話する方法も分かっています。

本作の第一話で馬を殺すシーンがありますが、そのシーンで独孤般若は弟と妹がいじめされたことを知ったらすぐ現場に向かって彼らを保護しに行きましたよね。

実際に、私自身もそうです。弟や妹がいじめされたら、私は本人より怒ってしまうかもしれません。そしてすぐ助けに行きます。


― 撮影現場はいかがでしたか?印象に残っているエピソードがあれば教えてください。

撮影現場の雰囲気はとてもよかったです。仕事の時には皆真面目に協力し合って、仕事しやすい環境だったので、その結果いいドラマを作り上げることができたと思います。休憩の時には冗談を言ったり遊んだりして、楽しかったです。

一日の仕事が終ったら、よくみんなで一緒に食事に行きました。現場での食事はわりと簡単なものが多かったので、次の日のスケジュールに余裕がある日は、皆で美味しいご飯を食べに行って、次の日の仕事のエネルギーチャージをしていました。

===

★下記の質問にはネタバレがあります★

「アン・アンさんの「独孤伽羅~皇后の願い~」での一番お気に入りのシーンまたはセリフはどれですか?その理由も教えてください」

<<回答を読む>>

上記質問の回答に、物語後半(41話)の内容が含まれていますので、回答部分のみ2ページ目に掲載いたしました。
ドラマを視聴中の方は、視聴後に読まれることをお勧めします。 

===


― 演じられた独孤般若の魅力はどこだと思いますか?

独孤般若の魅力は彼女の覇気、大胆さと野心ですかね。登場シーンから覇気があり、彼女は伝統な女性のイメージとは違います。

女性でありつつも、般若は"独孤天下"を叶えたい、皇后になりたい、権力と地位が欲しい。自分の野心を受け入れているし、自分の能力と謀略ですべてを手に入れることが出来ました。

残酷に見える彼女ですが、実はとても心が柔らかく、莫大な辛さを我慢していました。結局、彼女は何かを犠牲して何かを手に入れました。すっきりであっさり。

― 独孤般若というキャラクターで、注目してもらいたいポイントはどんなところですか?

独孤般若の責任感に注目して欲しいです。家族に対しても、愛する人に対しても、国に対しても、彼女は全力を尽くして守っていました。

― アン・アンさんご自身についてもお伺いさせてください。アン・アンさんが出演作を選ぶ際に大切にされていることを教えてください。

私の出演作の一つ一つが、視聴者の皆さんに新鮮な感じを与えらればいいなと思っています。様々なキャラクターにチャレンジしてみたいです。

― 2001年に芸能界入りされて以降、たくさんの作品にご出演されてきましたが、ご自身の出演作の中で、重要な作品または印象に残っている作品は何ですか?

この10何年間たくさんの作品、そしてたくさんのキャラクターを演じさせて頂きましたが、一番重要な作品というのはなく、全ての作品にそれぞれ独特な思い出と感情があります。全ての作品が本気で好きだから出演したので、一つ一つの作品が特別だと思っています。

― お忙しい毎日だと思いますが、休日はどのように過ごされていますか?

休日に私は家にいて、音楽を聴いたり映画を観たり、猫や魚と遊んだりします。または、家族や友達と旅行したり、遠出してご当地グルメを堪能したりします。

私はいつもその時の自分に一番合う休む方を探して、ちゃんとリラックスして、生活を楽しみながらコンディションを調整して、より良い状態で次の仕事に入り込むようにします。

― 最後に、これから「独孤伽羅~皇后の願い~」を見る日本のファンに何かメッセージをお願いします。

日本の皆さん、こんにちは。アン・アンです。「独孤伽羅~皇后の願い~」で私が演じるのは独孤家の長女・独孤般若です。

彼女は"独孤を得た者が天下を得る"という予言を実現するために一生懸命権力を手に入れて、独孤家の一人目の皇后になりました。独孤般若は大きな野心を持っていて、いつも自分が欲しいものがわかっているキャラクターです。

それと同時に、彼女は何があっても家族を守る姉でもあります。家族に対して彼女はとても心優しくて柔らかいです。

皆さんが本作を好きになってくれれば幸いです~!


=========

【「独孤伽羅~皇后の願い~」DVD情報】

<<公式サイト>>

DVD-BOX1&2 2019年6月4日(火)発売
DVD-BOX2 2019年6月18日(火)発売
各18,000円+税

レンタルDVD
第1巻~第18巻 好評レンタル中!
第19巻~第28巻(完) 2019年6月4日(火)レンタル開始


提供:エスピーオー/BS12 トゥエルビ
発売&販売元:エスピーオー
©北京希世紀影視文化發展有限公司
©Beijing Hope Century Motion Pictures Co., Ltd

  • 1
  •  
  • 2

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  2. 2【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  3. 3<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #41~54
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  6. 6【アジア俳優名鑑】シュー・ジェンシー <徐正曦>
  7. 7【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  8. 8【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  9. 9「明蘭」「花不棄」衛星劇場にて話題の中国ドラマ2作品を9月に日本初放送!
  10. 10<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #21~30
  1. 1「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  2. 2【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  3. 3<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #41~54
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  6. 6【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  7. 7【アジア俳優名鑑】シュー・ジェンシー <徐正曦>
  8. 8【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  9. 9「明蘭」「花不棄」衛星劇場にて話題の中国ドラマ2作品を9月に日本初放送!
  10. 10<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #1~10
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事