12月1日に大宮で行われたショウケースを皮切りに日本活動をスタートさせた、アジアで話題沸騰の台韓ハーフアーティストBii(畢書盡)。そんな彼からCinemartの読者に向けたコメントが到着しました!


【Bii(畢書盡) プロフィール】
1989 年 7 月 7 日生まれの歌手・俳優。台韓ハーフ。2010年7月にミニアルバム「Bii」で歌手デビュー。同年10月にアルバム「Bii Story」をリリース。そのルックスと歌唱力で注目を集め、一躍人気アーティストに。現在までに5枚のアルバムをリリースしている。多くのリード曲を自身で創作し、また数々のドラマ主題歌なども歌っている。2015年台湾No.1視聴率を獲得したドラマ「アニキに恋して」ではメインキャストとして出演。その演技が大きく評価され、本格俳優デビューも果たした。2017年12月には1万人以上を収容する台北アリーナでコンサートを開催、チケットは完売し大成功を収めた。


【日本オフィシャルツイッター】
Bii (畢書盡) Japan official https://twitter.com/BiiJapan

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  2. 2【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  3. 3【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  4. 4【今月の推し vol.6:イ・ジュンギ】アジア中の女性たちを魅了する、唯一無二のスタ...
  5. 5【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  6. 6ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  7. 7【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  8. 8「輝くか、狂うか」をさらに楽しむ、歴史プチ知識#3:「シンユルのモデルになった人物と...
  9. 9「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  10. 10イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  1. 1【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  2. 2「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  3. 3【今月の推し vol.6:イ・ジュンギ】アジア中の女性たちを魅了する、唯一無二のスタ...
  4. 4【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  5. 5【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  6. 6「アバウトタイム~止めたい時間~」あらすじ&キャラクター紹介
  7. 7【アジア俳優名鑑】チャン・ビンビン <張彬彬>
  8. 8ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  9. 9【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  10. 10「輝くか、狂うか」をさらに楽しむ、歴史プチ知識#3:「シンユルのモデルになった人物と...
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事