今年8月にDVDリリースされたイ・ジュンギ主演作「クリミナル・マインド:KOREA」。この日本DVDリリースを記念し、ジュンギの魅力を語りつくすトークイベント『★「クリミナル・マインド:KOREA」DVDリリース記念トークイベント★俳優ジュンギをプロファイリング!』が、9月7日東京・韓国文化院にて開催されました。「韓国テレビドラマガイド」編集部・ライター高橋尚子さん&「クリミナル・マインド:KOREA」のエスピーオー宣伝担当の矢野が、イ・ジュンギの今までの出演作を振り返りながら、俳優としての彼の魅力をひたすら語ったイベントの模様をお届けします。

#1:2018.9.25 公開
#2:2018.9.26 公開
#3:2018.9.27 公開
#4:2018.9.28 公開

「クリミナル・マインド:KOREA」公式サイト http://www.cinemart.co.jp/dc/k/criminal.html

==============

●新しい可能性と、肩の力の抜けた演技

矢野 今までお話しさせていただいたターニングポイント的な作品は、「犬とオオカミの時間」「イルジメ」「TWO WEEKS」「朝鮮ガンマン」「麗」で、「クリミナル・マインド:KOREA」。久々の現代ドラマでしたね。

高橋 「クリミナル・マインド:KOREA」を観たとき、上から目線なんですけど、私「この人まだまだ伸びしろがある」って感じたんです。ほんとに上から目線で恐縮ですけど...。
(会場笑)

矢野 私も同感です(笑)。今までイ・ジュンギさんが出演された現代ドラマを全て見ていますが、初めて見たイ・ジュンギさんでしたね。

高橋 ね!まだまだこの人はたくさんの可能性を秘めてるんだということを感じさせてくれたドラマでした。

私、「クリミナル・マインド:KOREA」と「無法弁護士」のジュンギの演技がとても好きで。すごく抑制が効いた演技ですよね。今まで物語を牽引していく役だったので、熱くなりがちだったり肩の力が入っているような部分がありましたが、「クリミナル・マインド:KOREA」では肩の力が抜けていて。だけども、それを感じさせないというか。これすごく見たかったジュンギだな、って。

「クリミナル・マインド:KOREA」 © 2017 Buena Vista International, Inc. • Produced by STUDIO DRAGON in association with ABC Studios • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" created by JEFF DAVIS • • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" produced by ABC STUDIOS and CBS TELEVISION STUDIOS

矢野 あとイ・ジュンギさんの演じられてきた役って、最初はダメなんだけど段々と成長していくことが多いですが、「クリミナル・マインド:KOREA」は最初からかっこよくて。

高橋 すごくリアルでありながら、すごくかっこいいというか。ドラマのキャラクターってどうしても個性を強めに設定していると思うんです。クールだったら、いけ好かなかったり自己中心的だったりして。でもジュンギが演じたキム・ヒョンジュンって、クールではあるんだけど人間として真っ当というか。リアリティとかっこよさが共存している。そういうところが、すごく新しいなと思って。

それと、私「クリミナル・マインド:KOREA」を見たときに、素のジュンギに近いのはこのキム・ヒョンジュンじゃないかなって思ったんです。とてもカッコいい人で、内面に複雑なものを抱えていて、常にすごく考えていて、暗い過去があって。1話でムン・チェウォンさん演じるプロファイラーのハ・ソヌに分析されるシーンがありますよね。強い男に見えるけど、実は内面に複雑なものを持っている、とか言われて。それを聞いたときに、すごくジュンギ本人に近いなって。ジュンギ自身もナイーブで几帳面な人。突拍子もないようにみえますが、入念な準備をしている人だと思います。そういうところがあって、「クリミナル・マインド:KOREA」は、ジュンギの演技の幅がもっと広がると気づかせてくれた作品ですね。

あと、先ほどお話しした声の魅力を「クリミナル・マインド:KOREA」でも感じて。「クリミナル・マインド:KOREA」のようなジャンルの作品って作品の性質上、状況を淡々と説明をしないといけないじゃないですか。事件の背景とかを、台詞で確実に視聴者に伝えなきゃいけないんだけど、そういう時の淡々としすぎず、でもすごく抑えた感じで話す声のトーンがとってもとっても聞きやすい、でもカッコいい!みたいな。萌えポイントでした。

あとね、シャツ!来たよシャツ!って思って!黒シャツいけます、白シャツいけます、全部いけます!みたいな(笑)。
(会場笑)

「クリミナル・マインド:KOREA」 © 2017 Buena Vista International, Inc. • Produced by STUDIO DRAGON in association with ABC Studios • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" created by JEFF DAVIS • • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" produced by ABC STUDIOS and CBS TELEVISION STUDIOS

矢野 私、シャツの上からNCIの防弾チョッキを着ているのも好きでした。

「クリミナル・マインド:KOREA」 © 2017 Buena Vista International, Inc. • Produced by STUDIO DRAGON in association with ABC Studios • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" created by JEFF DAVIS • • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" produced by ABC STUDIOS and CBS TELEVISION STUDIOS

高橋 いいですよね。あと、序盤の刑事時代の警官姿。かっこよかったですよね。私、もう1回ジュンギの刑事役が見たい!
(会場から同意の声)

矢野 いいですねぇ。できれば、現場の刑事が良いですよね。

高橋 そう!現場の刑事!現場の走り回る刑事をやってほしい!(笑)
(会場笑)
ジュンギは走らせたいよね。シリアスな刑事モノも良いけど、ちょっと気の利いたコミカルな刑事モノも見てみたいな。

矢野 今までいろんなジュンギさんを見てきたような気がしていましたけど、

高橋 まだあったよ~!って(笑)。あと、劇中で銃を持つじゃないですか。そうすると...こう...肩甲骨!肩甲骨~!!みたいな。
(会場爆笑)

「クリミナル・マインド:KOREA」 © 2017 Buena Vista International, Inc. • Produced by STUDIO DRAGON in association with ABC Studios • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" created by JEFF DAVIS • • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" produced by ABC STUDIOS and CBS TELEVISION STUDIOS

矢野 共感されてる方、多いですね(笑)。

高橋 そして、それを引き継いで「無法弁護士」へと続くわけです。「無法弁護士」は「無法弁護士」でコミカルな部分があったり。

矢野 あと、ファンの方は待望だったと思うんですが、ラブがね。ラブがかなり入ってますんで。ジュンギさんにちょうどいいぐらいのラブが入っています。
(会場笑)

高橋 この中で「無法弁護士」をご覧になった方ってどれぐらいいらっしゃいますか?(会場挙手)さすが、結構いらっしゃいますね。

矢野 Mnetで8月20日からスタートしたんですよね。今はまだ8話ぐらいですか?それぐらいだとラブがものすごい盛り上がっていますよね。

高橋 ずっと時代劇で挑戦してきた彼が、「クリミナル・マインド:KOREA」「無法弁護士」を通じて、現代劇でも自分の立ち位置を築こうとしているところがあって。私はこの2作品が後々ターニングポイントになるんじゃないかと思って、すごく評価しています。


●現代劇のアクション、時代劇のアクション

高橋 ずっと時代劇が続いていたので、時代劇のアクションに見慣れていて。今回、久々に現代劇のアクションを観たらカッコいいじゃん!って改めて思いました。現代劇だとちゃんと脚(あし)が見えるじゃないですか(笑)。時代劇だと着物で見えないので、脚こんなに上がってる!みたいな感動もあったり。

話がまた飛ぶんですけど、「イルジメ」の時に屋根を走ってたじゃないですか。アクションの専門家に聞くと、あれって本当に大変なんですって。ジュンギはスタントなしで本人が走ってますけど、ああいう高くて細いところは立ってるだけでバランスとるの大変なんだそうです。それなのに、そこを走る。しかも時代劇の扮装なので、服が揺れたり、服自体の重さもあると思うんです。今まで時代劇のアクションをやっていなかったのに、よくこなしたぁって仰っていて。しかも顔には仮面を被って。仮面をつけていると息を吸うのも苦しかったと思うんです。そういうのも踏まえて見直すと、結構違った見方が出来ます。

私、この機会に過去作を全部見直したのですが、すごく発見があったので、皆さんにもぜひ時間があったら見直して、見比べてみてほしいです。全部見なくても、1話と真ん中と終盤だけとか。そうすると、「あ!表情変わってる!」「あ!声の出し方変わってる」みたいな発見があってすごく面白いです。そういう楽しみ方がジュンギの作品にはありますよね。...で、結構いい時間になってきましたね。(笑)

「クリミナル・マインド:KOREA」 © 2017 Buena Vista International, Inc. • Produced by STUDIO DRAGON in association with ABC Studios • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" created by JEFF DAVIS • • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" produced by ABC STUDIOS and CBS TELEVISION STUDIOS

矢野 そうですね(笑)。でも「クリミナル・マインド:KOREA」と「無法弁護士」の話もたっぷりできたと思います。

高橋 私、話したかったこと全部話せたかな...。

矢野 打ち合わせで話したことは...全部お話しされたわけじゃないです(笑)。

高橋 もっといろんなこと話したよね。

矢野 でも、打ち合わせで出てこなかった話がたくさん出てきたので、これはこれで楽しかったです!

高橋 もしリクエストがあったら「無法弁護士」の時に続編やりましょう!(笑)
(会場拍手)


●質問コーナー

質問者1 ジュンギさんは最近すごく腹筋が割れていますが、筋肉を鍛え始めたのはいつ頃からなんでしょうか?「麗」の時は痩せていたけど、筋肉はまだそこまでだった印象があって。でも最近インスタとかでも良く筋肉を披露されてますよね。あと、いつ頃から武術をやり始めたんでしょうか?

矢野 確かに「麗」の時は、筋肉はそこまでじゃないですよね。

高橋 色々な武術は元々やられていて。ブラジリアン柔術とか、ロシアのシステマだったり。演じるキャラクターに併せて、色んな武術を習われていたんです。例えば、「TWO WEEKS」だったらクズな状態から物語が始まるので、武術は身につけず、アクションはあえてがむしゃらにやるようにしていたし。「クリミナル・マインド:KOREA」では特殊部隊の出身だったので、訓練を受けた人用の武術を習っていました。ただ、ここまで筋肉をがっちり作ったのは、「クリミナル・マインド:KOREA」「無法弁護士」の2本からじゃないかと思います。

質問者1 それは趣味と実益を兼ねてですか?

高橋 じゃないかな。もともとすごく運動が好きな人で。テコンドーの有段者だったりもするので、子どもの頃から運動はしていたと思います。ジュンギって骨格がしっかりしているので、野球選手みたいな体型だったんです。骨太というか。「麗」で体を絞ったことで、肉のつき方が変わったのかな、という印象です。

「麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~」 ©2016 Universal Studios, Barami bunda. Inc., and YG Entertainment Inc.


質問者2 私が勝手に思っている事なのですが、ジュンギさんってパイオニアというか。例えば、ファンミーティングで俳優は歌ったり踊ったりしないといわれる中で、周囲から色々言われてもやり続けて。それで今、他の方もそういうファンミーティングをやられるようになったりだとか。撮影現場でも、監督さんや共演者の方ともいろいろ話をされて、もちろん自分の意見も伝えて。そんな風に一緒に作品を作っていくというのをよく聞きます。そのせいなのか、ジュンギさんと共演した俳優さんはその後ブレイクするような気がします。あげまん!?とも思うんですけど(会場笑)。パク・シフさん、チ・チャンウクさんもそうですし、大谷亮平さんもそうかもしれません。ジュンギさんが周りに良い影響を与えているのかなと思ったのですが、どう思われますか?

高橋 面倒見の良さはすごくあると思います。「夜を歩く士」の時、共演されたイ・スヒョクさんが「イ・ジュンギさんは、聞けば何でも答えてくれる」と。私が先ほどお話したインタビューでの話もそうですが、1つ質問すると、それに付随する様々なことも併せて答えてくれる。だから、ものすごく勉強になったと、お話しされていて。自然と様々なことが学べるんですよね。

撮影現場での姿勢もそうだと思います。ジュンギがよく言っているのは、「一番大事なのは現場での態度だ」と。その態度を一番大事にしているって言っていたんですね。そういうものも、共演者は見ていて学ぶんだと思うんです。

矢野 イ・ジュンギさんって、共演者から褒められることが多いですよね。現場の雰囲気を一番引っ張っていってくれるのがありがたかった、という答えもよく聞きます。

高橋 そうなんですよ。しかも、ジュンギって年下からも年上からも好かれるんです。先輩俳優も「ジュンギ、ジュンギ」って。ユ・オソンさんって厳しいって評判の俳優ですが、「朝鮮ガンマン」でジュンギと共演して仲良くなって。ジュンギのインスタを見ると「また飲んだのかよ!」みたいな。
(会場笑)

「朝鮮ガンマン」 イ・ジュンギとユ・オソン  Licensed by KBS Media Ltd. ©2014 KBS. All rights reserved

矢野 「無法弁護士」のチェ・ミンスさんとも仲が良さそうでしたね。

高橋 女優のイ・ヘヨンさんからも絶賛されていましたね。現場での居方がすごく良いんだと思います。

前にジュンギに、「台本が届いて1番最初に準備することはなんですか?」って聞いたら「スタッフとキャストの名前を全部覚えること」って話していて。なかなか出来ないですよ。現場にいる人の全員の名前を覚えるって。それを台詞よりも何よりも先にしているそうです。あと有名な話ですけど、クランクインする前に飲みに誘ってコミュニケーションを取ることを大事にしているそうです。メイキング映像や写真でもよく見ると思うんですが、ジュンギがスタッフに交じってスタッフの仕事をやってふざけていたり。共演者だけじゃなくて、スタッフともコミュニケーションを取ろうとしているところが、自然と現場の雰囲気をよくしているんだと思います。後輩も、ドラマの現場ってこんな楽しいんだって思ったら、すごく影響を受けると思うんですよね。

もちろん悩んだり大変だったりする時もあると思うんです。だけど、それを上回る楽しさを提供してくれる俳優だと思います。彼自身もそれを心がけていて。「イルジメ」のときだったかな、現場で大事にしていることを聞いたら、「現場を楽しくすることを大事にしている」と話していて。本来の性格は真逆の性格だったんだけど、俳優になってからそれが大事だということに気づいた、と。もし自分がすごく悩んだり落ち込んでる気持ちをそのまま現場に持ち込んだら、周りの雰囲気も悪くなる。そうなると演技に支障が出るのは当然だと肌で感じたので、と。それを感じたのは『ホテルビーナス』らしいんですけど。

矢野 はやっ!(笑)

高橋 そういうことがあって、座長を務めるようになってからは現場を楽しくすることを大事にするようになった、と。一瞬たりとも気を抜いていないんじゃないでしょうか。だから家に帰ると疲れちゃって、じっとしちゃうんじゃないかな(笑)。

共演者とね、シリアスな関係の役柄だったりする時、相手をぶたなきゃいけない時もあるじゃないですか。そういう時でも、仲良くしていれば、気兼ねなく本気で叩けるから仲よくしていると話していて。仲良くすることの重要性ってそこにあって。リアルな演技をするためにも互いに打ち解けるべきだ、本気で叩いたり本気でなじったりできるのは仲が良いからだ、と彼は考えていて。だからまずコミュニケーションを大事にしているんですって。


矢野 さて、本日は予定時間を超えて長い時間お話しさせていただきましたが、皆さまお楽しみいただけましたでしょうか?
(会場拍手)

「クリミナル・マインド:KOREA」は現在DVDがセルもレンタルも好評リリース中でございます。ぜひ商品の方もお手に取って頂ければと思います。先ほど高橋さんも仰っていたように、色んな作品を見返したり見比べたりするのも楽しい見方だと思います。今後もイ・ジュンギさんの作品を続々と楽しんで頂ければと思います。では、最後に高橋さんに今日の感想と、告知があればお願いします。

「クリミナル・マインド:KOREA」DVD-BOX1&2

高橋 「韓国TVドラマガイド」の6月に発売した77号で、ジュンギを表紙に総力特集をしました。「ジュンギの履歴書」という事で、彼の出演作をまとめたものも掲載しています。まだバックナンバーもありますので、ぜひご覧になっていただけますとありがたいです。あと、皆さん今日の帰りがけに仲良くなったりしたら、お互いにジュンギの魅力を語りながら帰ったりしたら楽しいんじゃないかなと思います。やっぱり語ることで愛は深まると思います。あと、今日話がいっぱい飛んじゃって失礼しました。

「韓国TVドラマガイド」77号

矢野 やっぱり1時間じゃ足りなかったですね(笑)。また機会があればジュンギさんを語りたいと思っていますので、その際はまたぜひ宜しくお願いいたします。本日はありがとうございました!

高橋 ありがとうございました!

(会場拍手)

<おわり>

==============

★★「クリミナル・マインド:KOREA」DVD情報★★


〇DVD-BOX1&2好評発売中!各18,000円+税
★特典★
DVD-BOX1:【映像特典】トークショー、台本読み合わせ、前半メイキングなど 【封入特典】ブックレット
DVD-BOX2:【映像特典】タイトル撮影風景、雑誌撮影風景、クランクアップ、後半メイキングなど 【封入特典】ブックレット 

〇レンタルDVD<スペシャル・エディション版>:vol.1~vol. 16)好評レンタル中

2017年|韓国|音声:オリジナル韓国語・字幕:日本語|発売・販売元:エスピーオー |公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/dc/k/criminal/
© 2017 Buena Vista International, Inc. • Produced by STUDIO DRAGON in association with ABC Studios • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" created by JEFF DAVIS • • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" produced by ABC STUDIOS and CBS TELEVISION STUDIOS


★★「韓国TVドラマガイド」情報★★

公式サイト:http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/listview/51200.html
Twitter:https://twitter.com/kankoku_tvguide

★★そのほかのイ・ジュンギ出演作 DVD情報★★

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~ BOX1&2<コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ>好評発売中!
各5,000円+税
発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
©2016 Universal Studios, Barami bunda. Inc., and YG Entertainment Inc.

=====

「朝鮮ガンマン」 各種DVD-BOX好評発売中!

◆<プレミアムBOX> DVD-BOX1&2 各15,000円+税
 イ・ジュンギの魅力を堪能できる未公開映像満載の約180分もの特典映像収録!未公開写真満載でたっぷり40Pのフォトブックや、各話のセリフ対訳や解説など情報満載のミニガイドブックも封入された特別BOX!
◆<シンプルBOX 5,000円シリーズ>DVD-BOX1&2 各5,000円+税   ※本編のみの収録
◆イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング> vol.1&2  各5,000円+税  ※<プレミアムBOX>収録の特典映像と同内容になります。

発売元:ソネットエンタテインメント/エスピーオー  販売元:エスピーオー
Licensed by KBS Media Ltd. © 2014 KBS. All rights reserved  公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/gunman/

=====

「TWO WEEKS」 各種DVD-BOX好評発売中!

◆<シンプルBOX 5,000円シリーズ> DVD-BOX1&2 各5,000円+税 ※本編のみの収録
◆イ・ジュンギ in TWO WEEKS<スペシャル・メイキング> DVD-BOX1&2 各10,000円+税
 ドラマの舞台裏から、素顔のイ・ジュンギまで、このDVDだけでしか見られない映像が満載。撮り下ろしたイ・ジュンギの写真が満載のブックレットも! ※本編は収録されておりません。

提供:IMX 発売元:エスピーオー/フジテレビ  販売元:エスピーオー  © 2013MBC
公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/twoweeks/

=====

<シンプルBOX 5,000円シリーズ> DVD-BOX1&2  各5,000円+税 好評発売中!  ※本編のみの収録
http://www.cinemart.co.jp/simple/

「犬とオオカミの時間」 「マイ・ガール」 「TWO WEEKS」「朝鮮ガンマン」

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「品位のある彼女」キム・ソナ#1
  2. 2「君は僕の談判官」ファン・ズータオ演じる、恋するワガママ年下男子ぶりにキュン♡な日本...
  3. 3「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  4. 4【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  5. 5ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  6. 6ジェリー・イェン、日本公式FC設立10周年記念ファンミーティング緊急開催決定!
  7. 7みんなの推し韓ドラ★TOP5を発表!KCON2018 #私の好きなエスピーオー韓ドラ
  8. 8【インタビュー】「品位のある彼女」キム・ソナ#2 ※一部ネタバレあり※
  9. 9<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #1~10
  10. 10ジェリー・イェン 3年ぶりの写真集「感恩十週年」発売決定!
  1. 1【インタビュー】「品位のある彼女」キム・ソナ#1
  2. 2【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  3. 3「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  4. 4みんなの推し韓ドラ★TOP5を発表!KCON2018 #私の好きなエスピーオー韓ドラ
  5. 5ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  6. 6ジェリー・イェン、日本公式FC設立10周年記念ファンミーティング緊急開催決定!
  7. 7中国語版「花より男子」F4配役が決定!
  8. 8【インタビュー】「品位のある彼女」キム・ソナ#2 ※一部ネタバレあり※
  9. 9「師任堂(サイムダン)、色の日記」キャラクター&キャスト紹介
  10. 10<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #1~10
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事