今年8月にDVDリリースされたイ・ジュンギ主演作「クリミナル・マインド:KOREA」。この日本DVDリリースを記念し、ジュンギの魅力を語りつくすトークイベント『★「クリミナル・マインド:KOREA」DVDリリース記念トークイベント★俳優ジュンギをプロファイリング!』が、9月7日東京・韓国文化院にて開催されました。「韓国テレビドラマガイド」編集部・ライター高橋尚子さん&「クリミナル・マインド:KOREA」のエスピーオー宣伝担当の矢野が、イ・ジュンギの今までの出演作を振り返りながら、俳優としての彼の魅力をひたすら語ったイベントの模様をお届けします。

#1:2018.9.25 公開
#2:2018.9.26 公開
#3:2018.9.27 公開
#4:2018.9.28 公開

「クリミナル・マインド:KOREA」公式サイト http://www.cinemart.co.jp/dc/k/criminal.html

==============

●インタビューの時に見せる、ジュンギの表情

矢野 声で思い出したのですが...「TWO WEEKS」では写真集付きメイキングDVD(※1)をリリースしたんです。その写真集の為に、韓国でイ・ジュンギさんの写真を撮影させていただいたんですね。撮影後にインタビューもさせていただいて。私この時に初めてイ・ジュンギさんの撮影と取材に立ち会ったんですが、取材と撮影では全然表情や声のトーンが違うんです。

※1)写真集付きメイキングDVD:「イ・ジュンギ in TWO WEEKS<スペシャル・メイキング>」 DVD-BOX1&2

高橋 インタビュー時は、声のトーンはいつも低いですよね。普段も低いんだと思うんです。ファンミーティングの時、ふざけたりお茶目なことをするじゃないですか。そういう方が、我々にとっては見慣れないというか。

矢野 取材の場所ではなかなか見せない表情ですよね。

高橋 ファンの方を前にするとああなるんだと思うんです。素のジュンギはすごく心配性だったり、慎重に言葉を選んだりするところがあります。インタビュー中は、静かと言うわけではないんですが、すごく落ち着いている印象がありますね。あと、インタビューの切りどころがないんですよ、ジュンギは。

矢野 わかります。弊社もインタビューを映像で撮影させて頂いてDVDに収録したりもしてるんですけど、制作の担当者が切りどころが難しいとよく言っています。

高橋 カットできる部分がないんですよね。出来るなら全部使いたい内容ばかり。でも、文字数が足りない!ということで「韓国TVドラマガイド」ではよく2号連続で掲載したりしています。そういう理由で2号連続なんですよ(笑)。
(会場笑)

あまり比較はしない方が良いとは思うんですけど、普通はカットできるんです。ここは同じことについて話しているからカットしようとか。でも彼の回答は無駄が無いので、全部使いたくなる。しかも、真面目なことだけじゃなくて、ちょっとウィットの効いた冗談を入れてくれたりもするんです。だから、わかってるこの人!って思って。メディア側としてはありがたいですね。

例えば、あまり納得がいってなかったり、ヒットしなかった作品に関して、俳優によってはすごく辛口になる方もいて。それは使えない...という事を話す方もいらっしゃるんです。でも、ジュンギは淀川長治というか(笑)。すべての作品に愛があるんです。どんな作品でもいいところがあるって思っている。

そして自分が、この作品の代表者としてプロモーションしているんだ、という意識が高いので「僕はこの部分がちょっと難しく感じられたけど、監督に聞いたところ、こういう狙いがあったそうです」と、ちゃんとフォローしてくれる。作品全体の魅力をちゃんと伝えようとしてくれる。だから我々としては、すごくやりやすいというか。

矢野 取り上げる魅力のポイントも凄く的確ですよね。

高橋 そう的確!聞きたいのはそこじゃない、ということはないです。

矢野 頭の良い方ですよね。

高橋 頭いいと思います。聞きたい質問を1つするじゃないですか。1つの質問に対する回答が、2~3問分の内容で返ってくるんです。深いところまで答えてくれる。

でも、それって演技をする段階でそれだけ深く考えているからだと思うんです。考えているから、聞かれた時に話せることがしっかりあって。それが我々メディア側の魅せられる理由なんだと思いますし、それが演技にも出てくるんだと思います。


●兄萌えとギャップ萌え

矢野 では次のターニングポイントとなる作品は、「朝鮮ガンマン」ですかね。「朝鮮ガンマン」は高橋さんにご協力いただき、豪華な冊子(※2)まで作りました。すごくタイトなスケジュールだったんですが、封入特典のブックレットに、各話の良い台詞とそのハングル、みどころポイントを選んで載せましたね。

※2)豪華な冊子:「朝鮮ガンマン」DVD-BOX1&2<プレミアムBOX>に封入されたミニガイドブックのこと

高橋 作業的には大変かもしれないけど、やりたいよね~って盛り上がってやりましたね(笑)。この作品はいい台詞がたくさんあって。

矢野 たくさんありましたね。胸キュンなシーンもたくさんありましたし。

高橋 私、「朝鮮ガンマン」で言いたいのが..."兄萌え"!劇中で妹がいる設定だったのですが、実際にジュンギにも妹がいるじゃないですか。私、ジュンギに対して"兄萌え"したい人なので。また妹がいる設定の役をぜひやってもらいたいと思っています。
(会場笑)

「朝鮮ガンマン」 Licensed by KBS Media Ltd. ©2014 KBS. All rights reserved

恋人を守るのとは違う、妹を守る姿。「TWO WEEKS」の娘もそうですけど、小さな弱い者を守るジュンギってものすごい萌えるんですよ。

矢野 包容力というか。絶対守ってくれる感じがあるからですかね。

高橋 年下男子キャラも良いと思うんですけど、私はどっちかって言うと、ジュンギには兄を感じさせてほしい。妹に限らず、ブロマンス的な意味でも「ヒョンニム!(=兄様)」って言われるような。
(会場笑)

矢野 わかります。「朝鮮ガンマン」でも、チェ・ジェファンさん演じるサンチュともそういう感じでしたよね。大谷亮平さん演じる金丸とも。

「朝鮮ガンマン」 Licensed by KBS Media Ltd. ©2014 KBS. All rights reserved

高橋 そうそうそう。男と男の絆というかね。実際に撮影現場とか見ていても、ヒョンニム的な存在で下を引っ張っていくところがあるので、実際の彼もそうなんでしょうね。

矢野 あと、ファンの方への接し方と同じで、撮影現場でもすごく盛り上げる印象が強いですね。率先してムードメーカーになって明るく楽しく盛り上げるというか。

高橋 でも・・・家の中ではずっと動かずじっとしてるんですって!「つまらない男なんです」とか言ってました(笑)。
(会場笑)

矢野 ファンミ―ティングや撮影現場だと、よく踊っている印象がありますよね。

高橋 でも「家の中で、僕ずっとじっとしてるんです」「割と暗いっすよ~」って!ちょっと見てみたいよね。(会場笑)そういうギャップも含めて、知れば知るほどもっと知りたくなります。


●合作に出る理由

矢野 「朝鮮ガンマン」の後は、「夜を歩く士」「麗」ですね。映画だと『シチリアの恋』ですね。
『シチリアの恋』は撮影自体はずっと前で、時期的には「朝鮮ガンマン」の後ぐらいかな。公開が遅れてこの時期になりました。

高橋 『シチリアの恋』って中国との合作じゃないですか。それ以外にも、日韓合作の作品も今まで出演されていますが、私、ジュンギの合作モノに対する考え方もすごく好きなんです。

合作に出る理由について聞かれた時に、両国の文化の発展に寄与できるし文化交流の役に立ちたいから、だから僕は呼ばれたら合作に出るんです、って話していて。合作に出ると、国内で「韓流スター」みたいに言われたりもするんです。それって、俳優でありたい人にしたら、あまり言われたくない言葉だと思うんです。だけど、ジュンギはそれを重々承知のうえで合作に出ていて。それは、国と国の懸け橋になりたいし、そういう役目を自分が背負っているという自覚があるんですよね。私、そういう考え方がステキだなって。

あと、日本で合作に出演したら中国との合作にも出演、とバランスも考えているんです。僕のファンは日本にもいるし、中国にもいるし、国内にもいるから、って。そうやって全てフォローしようとするプロ意識の高さはなかなか持てるものじゃないし、自分が背負っている役割をよくわかっている。

さっき「人気は一瞬のものだ」という話をしましたけど、それを言ってたのは「イルジメ」の26とか27の時。まだ若い時に、そういう風に達観している。その頃に、「僕らの商売は大衆に消費される仕事だ」とも話していて。「消費される」ってなかなか自分で言わないですよね。でも消費されることを、悪い意味で言っているんじゃなくて、それだけ愛されているのだと。大衆に喜びを与える役割を僕は担っているんだと思うし、それだけ愛されているんだから、多少孤独だったり制限があったりするのは承知の上。常に葛藤みたいなものはあるけど、僕はそういう役割を担っているという事を常に忘れたくない、と語っているんです。26ぐらいの男の子が、そう言うわけですよ。

矢野 大人ですよね。一般的な26歳の男の子を考えると、すごく大人。

高橋 その時のインタビューで、私はガツンとやられて。この子を追いかけないと!って。で、今に至るわけですけど(笑)。
(会場笑)


●下の世代を育てるという立ち位置

矢野 そして「麗」に至るわけですが、この作品で日本の若い世代にも人気が飛び火した印象があって。K-POPアイドルを目当てに見ていたらイ・ジュンギさんにハマったという10~20代の若い子達が多い。だから今、一番ファンの世代の層が厚い俳優じゃないかと思います。

「麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~」 ©2016 Universal Studios, Barami bunda. Inc., and YG Entertainment Inc.

高橋 「夜を歩く士」もそうですよね。チャンミン目的で見ていたらジュンギにハマった、と言う人が結構いました。私が俳優だったらチャンミンとは共演したくないってなると思うんです。だってチャンミン凄い人気だから。でもジュンギは、その辺はウエルカムな感じで。

「夜を歩く士(ソンビ)」 ©2015 MBC

矢野 相当プレッシャーは感じられていたとは思うんです。ものすごくほっそりされて...。(会場笑)
意外とイ・ジュンギさんってガッチリされているので、兵役に行かれる前も行かれた後も、ふっくらしがちな印象があったんですよね。顔は細いんですけど。

高橋 お酒飲むからねぇ~(笑)。

矢野 そうなんですよね~(笑)。でも「麗」あたりから凄くシャープになられて、それから作品ごとにシャープに。

高橋 これ以上痩せなくていいよ!って思うんですけど(笑)。「麗」は大きい作品になりましたね。ファン層を広げたって意味でも。あと、これまで自分が座長だったとしても、年下をこれだけ束ねることってあまりなかったと思うんです。「夜を歩く士」もですけど、若い人を育てるという立ち位置になってきたという事でも、「麗」は大きな転機になっているような気がしますね。

矢野 じゃあ、そろそろ「クリミナル・マインド:KOREA」に...。

<※実はこの時点で1時間経過>

高橋 ほんとは一番話さなきゃいけない作品なのに!(笑)やっぱり時間が1時間じゃ足りない!
(会場笑)

<第4回へつづきます>

==============

★★「クリミナル・マインド:KOREA」DVD情報★★


〇DVD-BOX1&2好評発売中!各18,000円+税
★特典★
DVD-BOX1:【映像特典】トークショー、台本読み合わせ、前半メイキングなど 【封入特典】ブックレット
DVD-BOX2:【映像特典】タイトル撮影風景、雑誌撮影風景、クランクアップ、後半メイキングなど 【封入特典】ブックレット 

〇レンタルDVD<スペシャル・エディション版>:vol.1~vol. 16)好評レンタル中

2017年|韓国|音声:オリジナル韓国語・字幕:日本語|発売・販売元:エスピーオー |公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/dc/k/criminal/
© 2017 Buena Vista International, Inc. • Produced by STUDIO DRAGON in association with ABC Studios • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" created by JEFF DAVIS • • Original U.S. series "CRIMINAL MINDS" produced by ABC STUDIOS and CBS TELEVISION STUDIOS


★★そのほかのイ・ジュンギ出演作 DVD情報★★

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~ BOX1&2<コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ>好評発売中!
各5,000円+税
発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
©2016 Universal Studios, Barami bunda. Inc., and YG Entertainment Inc.

=====

「夜を歩く士〈ソンビ〉」<コンプリート・シンプルDVD‐BOX5,000円シリーズ> 好評発売中!
5,000円+税 発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント ©2015 MBC

=====

「朝鮮ガンマン」 各種DVD-BOX好評発売中!

◆<プレミアムBOX> DVD-BOX1&2 各15,000円+税
 イ・ジュンギの魅力を堪能できる未公開映像満載の約180分もの特典映像収録!未公開写真満載でたっぷり40Pのフォトブックや、各話のセリフ対訳や解説など情報満載のミニガイドブックも封入された特別BOX!
◆<シンプルBOX 5,000円シリーズ>DVD-BOX1&2 各5,000円+税   ※本編のみの収録
◆イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング> vol.1&2  各5,000円+税  ※<プレミアムBOX>収録の特典映像と同内容になります。

発売元:ソネットエンタテインメント/エスピーオー  販売元:エスピーオー
Licensed by KBS Media Ltd. © 2014 KBS. All rights reserved  公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/gunman/

=====

「TWO WEEKS」 各種DVD-BOX好評発売中!

◆<シンプルBOX 5,000円シリーズ> DVD-BOX1&2 各5,000円+税 ※本編のみの収録
◆イ・ジュンギ in TWO WEEKS<スペシャル・メイキング> DVD-BOX1&2 各10,000円+税
 ドラマの舞台裏から、素顔のイ・ジュンギまで、このDVDだけでしか見られない映像が満載。撮り下ろしたイ・ジュンギの写真が満載のブックレットも! ※本編は収録されておりません。

提供:IMX 発売元:エスピーオー/フジテレビ  販売元:エスピーオー  © 2013MBC
公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/twoweeks/

=====

<シンプルBOX 5,000円シリーズ> DVD-BOX1&2  各5,000円+税 好評発売中!  ※本編のみの収録
http://www.cinemart.co.jp/simple/

「犬とオオカミの時間」 「マイ・ガール」 「TWO WEEKS」「朝鮮ガンマン」

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  5. 5【中国時代劇トリビア】第3回:ファンタジー<前編>
  6. 6【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  7. 7【中国時代劇トリビア】第3回:ファンタジー<後編>
  8. 8【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  9. 9【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  10. 10「花と将軍」放送開始!マー・スーチュン、ション・イールンが夫婦に
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【毎日ちょい見せ☆まとめ】12/28までの期間限定!「台北ラブ・ストーリー〜美しき過...
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  6. 6【のむコレ2018特集】宣伝担当&『ゴッズ・オウン・カントリー』上映委員会 村井さん...
  7. 7【インタビュー】「花と将軍」ション・イールン「単純に柔らかく美しいところを表現するだ...
  8. 8【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  9. 9【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事