【Sina Entertainment 2016年10月31日】

ここ数年、様々な分野に挑戦しようとアーロンが俳優として活躍している。

彼の初中国テレビドラマ「メモリーズ・オブ・ラブ~花束をあなたに~」は最近クランクアップした。本作でアーロンが演じたのはチャレンジ精神のある穏やかな楽天主義の起業家・林樂清。ウォレス・チョン、ジャン・シューインと共演した。本作でアーロンは再び美しく切ないラブストーリーを視聴者に贈る。

"アーロンは歌手としてデビューした"と思っている方は多いが、実は彼の最初の作品はテレビドラマ「安室愛美惠」だった。その後もドラマ「イタズラなKiss 〜惡作劇之吻〜」、「KO One~終極一班~」に出演してから飛輪海のメンバーとして正式にデビュー。主演作「恋にオチて!俺×オレ」は一人二役で主演し、2016年には「華麗なる玉子様~スイート❤リベンジ」で主演を務めた。

台湾以外でも、彼が主演した作品は様々な言語に翻訳され、権利は30ヶ国以上にセールスされている。このような実績がある為、アーロンは中国の市場に憧れていた。自分の努力をもっと視聴者に認めてもらいたい。アーロン曰く、「僕は歌手でありながら俳優だ。どこでも、この業界で自分の才能を生かして、もっと認められて色んな意見やアドバイスをもらいたい。」

アーロンの初中国テレビドラマ「メモリーズ・オブ・ラブ~花束をあなたに~」は青衫落拓の小説から実写化されたラブストーリー。アーロンが本作で演じたのはヒロインを十年も好きだが告白せず、陰で彼女を見守って全てを捧げる一途な男子だ。

【Sina Entertainment 2016年10月31日 http://ent.sina.com.cn/v/m/2016-10-31/doc-ifxxfysn8222087.shtml 】

=======

2018年8月6日(月)よりDATVにて放送スタート!
https://knda.tv/datv/program/DT001379/

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  5. 5【中国時代劇トリビア】第3回:ファンタジー<前編>
  6. 6【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  7. 7【中国時代劇トリビア】第3回:ファンタジー<後編>
  8. 8【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  9. 9【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  10. 10「花と将軍」放送開始!マー・スーチュン、ション・イールンが夫婦に
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【毎日ちょい見せ☆まとめ】12/28までの期間限定!「台北ラブ・ストーリー〜美しき過...
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  6. 6【のむコレ2018特集】宣伝担当&『ゴッズ・オウン・カントリー』上映委員会 村井さん...
  7. 7【インタビュー】「花と将軍」ション・イールン「単純に柔らかく美しいところを表現するだ...
  8. 8【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  9. 9【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事