ある事情から人間界に降り立った"神"ハベクと、"神の従者"の宿命を背負うヒロイン、ソアのラブロマンスを描いた「ハベクの新婦」。本作で、人間界に降り立った水の神ハベクを演じたナム・ジュヒョクさん&優しくて完璧な社長フエを演じたイム・ジュファンさん。今回が初共演のお二人。お互いの印象や、撮影時のエピソードをお伺いしました。

【プロフィール】
ナム・ジュヒョク
1994年生まれ。モデルとして芸能界入りし、14年「インヨ姫」でドラマデビュー。
出演作:「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ〜」

イム・ジュファン
1982年生まれ。02年の「ノンストップ3」で演技活動を始め、06年「雪の女王」で注目を集める。13年「おバカちゃん注意報~ありったけの愛~」で国民的俳優へ。15年「ああ、私の幽霊さま」でみせた怪演が話題となり、近年は悪役でも存在感を発揮。
出演作:「タムナ~Love the Island」「むやみに切なく」「ああ、私の幽霊さま」「輝くか、狂うか」など

===========

―ナム・ジュヒョクさんは演じられていてご自身がドキドキしたシーンはありますか?

ナム・ジュヒョク:
そうですね。ジュファン兄さんに会いに行ったとき、胸キュンしました(笑)

イム・ジュファン:
あはは!

ナム・ジュヒョク:
農場で初めてぶつかるシーンだったんですが、スモークをたいていてCMみたいでした。

イム・ジュファン:
僕もそのシーンはハベクとフエがバチッと対立するシーンだったので、緊張しましたし、僕もトキメキましたね(笑)

―名セリフも話題になりました。ご自身で記憶に残っているセリフはありますか?

ナム・ジュヒョク:
セリフが思い出せない(苦笑)

イム・ジュファン:
僕は特になかったけど、セギョンさんから言われた「あなたの味方になる」というのはフエの立場からは名セリフだったと思います。僕から見てジュヒョクさんは名セリフというよりも、名キスシーンが多かったよね?

ナム・ジュヒョク:
そうですね。ああ、こういうことがありました!脚本家の先生がメッセージ性があるセリフを多く書かれるタイプなので、「信じたいものを信じるのが、きみの真実だろ」というセリフがあって、はっきりとは覚えていませんが、そのセリフが良かったと思いますね。あと、ハベクが去って、ソアのクリニックで、ソアの想像の中で会話をする場面があるんです。そのシーンのセリフが長くて大変だったのを思い出しました(笑)

「ハベクの新婦」より ©STUDIO DRAGON CORPORATION


―逆に、大変だったシーンもあれば教えてください。

イム・ジュファン:
僕はいつも殴られていたので、大変でしたね(笑)ジュヒョクさんはより大変だったと思います。複合的に続くシーンが多かったので、日陰もない漢江に黒のスーツを着て飛び込まなければいけなかったり、1シーン1シーンが長かったですね。

ナム・ジュヒョク:
すごく暑かったですね。

イム・ジュファン:
僕は大変なことはあまりなかったですね。運転手もついていましたし(笑)主な舞台が事務所だったので。


―ご自身が神になるとしたら、水の神、空の神、土の神の中ではどの神になりたい?

イム・ジュファン:
僕は火ですかね。全て焼き尽くしたい(笑)

ナム・ジュヒョク:
僕は水です。


―現場のムードメーカはどなたでしたか?

ナム・ジュヒョク:
僕が考えるのは、ナム・スリ兄さん(キャラクターの名前)。

イム・ジュファン:
僕はナム・スリさんと一緒の場面がなかったんだよね。僕の場面はだいたい暗い場面が多くて(笑)


―ご自身の演じられた役の他にやりたい役はありましたか?

ナム・ジュヒョク:
僕はチュ・ゴルリン!

イム・ジュファン:
いいね!僕はジュドン。あのひょうひょうとした演技がいいよね

ナム・ジュヒョク:
想像できないですね(笑)


―本作は漫画原作ですが、原作のある作品を演じるのは負担がありますか?

ナム・ジュヒョク:
僕は原作があるのを初め知りませんでした。ファンがすごく多いらしいですよね。

イム・ジュファン:
男性はほとんど知らないけど、女性はほとんど知っているんですよね。

ナム・ジュヒョク:
それを聞いたときに、少し負担になりましたね。

「ハベクの新婦」より ©STUDIO DRAGON CORPORATION


―機会があれば日本の作品にも出てみたい思いはありますか?

ナム・ジュヒョク:
出たいです!僕は『クローズZERO』みたいな作品に!小栗旬さんかっこいいですよね。

イム・ジュファン:
僕も「るろうに剣心」みたいな作品に出たいです。


―お二人がこのドラマで得たものとは?

ナム・ジュヒョク:
僕は、まだ演技をたくさんしてこなかったので、兄さんやお姉さん方と演技をしてみて、たくさん学びました。ジュファン兄さんも助けてくれたり、アドバイスをくれて、たくさんのことを得ました。

イム・ジュファン:
この作品はすべてのキャラクターが悩みを抱えてるじゃないですか。キャラクターが視聴者を説得できるような表現を探さないといけないし、一段階、深い悩みを持つキャラクターだったので、より苦労しましたね。最近の作品の中で一番悩んだ役かもしれません。脚本家の先生が嫌いになりそうでした(笑)このインタビューを脚本家さんが見てくれたらいいんですが...

ナム・ジュヒョク:
僕もですね。(笑)


―最後に本作の見どころを教えてください。

イム・ジュファン:
日本の方に喜んでいただける作品だと思います。いろんな要素が入っているので...
物語の深みもありますし、ジュヒョクさんとコンミョンさんのビジュアルもありますしね。

ナム・ジュヒョク:
いえいえ。兄さんと僕のルックスでしょ(笑)コンミョンはここにいないし(笑)コンミョンがいるときには、いれてあげることにして(笑)

<おわり>


===========

「ハベクの新婦」 商品情報

■DVD-BOX1 好評発売中! 
第1 話~第8 話/5 枚組(本編4 枚+特典1 枚) 本編約520 分+特典約70 分(予定)
<初回封入特典>生写真2 枚組
<封入特典>ブックレット12P
<映像特典>メイキングPart1/制作発表会/ポスター&ティザー撮影(予定)

■DVD-BOX2 好評発売中!
第9 話~第16 話(最終話)/5 枚組(本編4 枚+特典1 枚)本編約520 分+特典約110 分(予定)
<初回封入特典>生写真2 枚組
<封入特典>ブックレット12P
<映像特典>メイキングPart2.Part3/撮り下ろしインタビュー/メイキング番外編・神界編(予定)

各BOX14,400 円 + 税

全16 話(1 話約65 分)発売元:「ハベクの新婦」製作委員会
販売元:TIMO Japan(販売協力:エスピーオー)


■レンタルDVD

TSUTAYA 先行でレンタル開始
Vol.1~14  好評レンタル中!

全25 話(1 話約40 分)/片面・1 層(予定) ※Vol.7、10、14 については1 話+特典映像を収録
発売元:「ハベクの新婦」製作委員会
販売元:カルチュア・パブリッシャーズ

(C)STUDIO DRAGON CORPORATION


あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  5. 5【中国時代劇トリビア】第3回:ファンタジー<前編>
  6. 6【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  7. 7【中国時代劇トリビア】第3回:ファンタジー<後編>
  8. 8【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  9. 9【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  10. 10「花と将軍」放送開始!マー・スーチュン、ション・イールンが夫婦に
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【毎日ちょい見せ☆まとめ】12/28までの期間限定!「台北ラブ・ストーリー〜美しき過...
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  6. 6【のむコレ2018特集】宣伝担当&『ゴッズ・オウン・カントリー』上映委員会 村井さん...
  7. 7【インタビュー】「花と将軍」ション・イールン「単純に柔らかく美しいところを表現するだ...
  8. 8【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  9. 9【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事