現在好評DVDリリース中の「永遠の桃花~三生三世~」。本作で墨淵と夜華という二つの異なるキャラクターを熱演し大きな話題を呼んだマーク・チャオに本作について話を聞いた。

<1>演技で勝負しようと思った 2018.12.5公開
<2>いい作品を作っているという自覚があった 2018.12.6公開

【プロフィール】マーク・チャオ
1984年9月25日生まれ台湾出身。身長180cm。カナダヴィクトリア大学卒。父親は俳優の趙樹海。デビュー時から演技派としての作品出演が続き、台湾の若手俳優としては異色の存在として注目を集める。

※もっと詳しいプロフィールはこちら
【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)

============

― 初めて脚本を読んだときの印象を教えてください。また、"天下一の美男子"を演じると分かったとき、どう思いましたか?

美男子に対して確かにちょっと抵抗があったね。もしそのキャラクターが顔だけの表面的な美男子であれば僕には似合わないかなと思った。でも脚本と原作小説を読んだら、このストーリーが好きってことに気がついた。夜華、墨淵みたいなキャラクターも好きだから、どうしても本作に参加したくて、演技で勝負しようと思った。


― 演じられた夜華は、どのような人物だと解釈し演じられましたか?

夜華は単純でありつつ複雑なキャラクターだと思う。

彼はストレートでジレンマに陥ることもあまりないタイプだと思う。状況によっては、彼は考えていることをそのまま吐き出すこともできる。愛に対しても真っ直ぐで、愛する人と一緒にいるために困難と障害を乗り越えようとする。天下と愛する人と一緒にいるのとでは、彼は絶対に愛する人を選ぶ。彼の選択は簡単で直接的なんだ。

複雑なところは、状況によって、表現をかえなきゃいけないこと。天君に対しては何も言えなくて、理性的に、賢く、効率がいい伝え方で自分の目的を達成しようとする。だけど、初恋の素素/白浅に対してはどうすればいいのかが分からない。彼は恋愛上手じゃないと思うよ。彼の甘いセリフは心から思ったことをそのまま伝えているだけ。彼は本気でそう思っているから、恥ずかしいとも思わない。だけど女心は理解できないんだ(笑)。


― 夜華は視聴者から非常に好評を得ましたが、最初はここまで人気になると予想されていませんでした。人気急上昇の状況をどう思いますか?

僕はあまり気にしないほうだけど、たしかに期待はされていなかったね。最初に出たスタイリングは、確かに皆が想像していたのと違ったから。たぶん僕自身の状態があまりよくなかったとか、髪形がよくなかったとか、照明が足りなかったとか、そういった原因で皆につっこまれてしまった。

でも僕はそれでもいいよ。なぜなら、自分に対してもこのドラマに対しても、僕は自信を持っているから。皆さんが見たら必ず好きになると思ったから僕はあまり気にしなかった。...とは言ってもここまで良い結果になるとは確かに想像していなかった。本当に感謝しています。


― 視聴者からは「整容式演技(整形級の演技)」なんて意見もありましたね。

「整容式演技」はお褒めの言葉として受け取ることにするよ(笑)。
このレッテル結構好きだよ。なぜなら昔から自分のことをカッコイイと思ったことがなく、ずっと努力してきたし、僕は実力で演技をしているから。皆さんに見て頂きたいのは、カッコイイ顔じゃなくて演技。皆さんには、僕と一緒にキャラクターの心に集中してほしいんだ。だから、僕にとって顔は重要じゃなく、演技を認められたらなにより嬉しいんだ。


― カッコイイ役を演じて好評を得たのに、ご自身では「カッコイイ」とは思わないんですか?

確かにこの役はとってもカッコイイけど、僕はそうじゃないよ(笑)。でも僕は自分自身に満足しているよ。
僕にとっての"イケメン"は金城武や木村拓哉。彼らこそ"イケメン"だと思うよ。だから、どんなにカッコイイと言われても、自分はそんなことないと思うんだ。


― 演じられた墨淵役と夜華役。1つの作品で、2つのキャラクターを演じるのはいかがでしたか?

この二役の演じ分けが結構難しかったね。なぜならこの2人はかなり似たキャラクターだから。どちらもすごく成熟していて、落ち着いて、無口なタイプ。だから2人の違いを表現するために、細部ではあるけれど工夫をしたんだ。例えば、墨淵は夜華よりもテンポが遅い、とかね。あとは2人の違いをもっと分かりやすくするために墨淵にひげを付けたんだ。


― 夜華と墨淵はライバルなのでしょうか?墨淵は司音に愛情があるのでしょうか?

夜華と墨淵は愛情のライバルなのか?これはどんな角度から見るによると思う。この件について原作を尊重している。原作では、はっきりさせず余白を読者に残しているから、このドラマも他の要素は入れていない。視聴者が見て、あると思ったらある、ないと思ったらない。ああいう「ありそうだけどなさそう」という感覚は面白いと思う。


― ご自身が演じられた夜華に点数をつけるとしたら何点でしょうか?

自分が演じた夜華に何点付けるか?100点を付けなきゃと思う。これは傲慢じゃなくて、この夜華というキャラクターを作り上げるのに、僕だけじゃなくヤン・ミーや他のキャスト、監督、脚本家やスタッフなど、皆がすごく工夫し努力したんだ。この役が成功したのは僕一人だけの手柄じゃないから、100点を付けなきゃ。自分の努力のためにも、皆の努力のためにも。


<2へつづきます>

============

「永遠の桃花~三生三世~」DVD情報


DVD-BOX1~3(各18,000円+税) 好評発売中!
レンタルDVD vol.1~29 好評レンタル中!

提供:エスピーオー/BS12 トゥエルビ
発売・販売元:エスピーオー
©2017 Shanghai GCOO Entertainment Co., Ltd

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 32018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  4. 4「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  5. 5【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  6. 6【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  7. 7【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  8. 8【中国時代劇"〇〇男子"を考える】第2回:男らしい女に惚れる!ちょいMダメ男~「花と...
  9. 9驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  5. 5「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  6. 6【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  7. 7驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  9. 9イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  10. 10「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事